合格

ぞくぞく公開中!1556人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

関西学院大学
商学部

no image

写真

森愛斗くん

東進衛星予備校北神岡場校

出身校: 三田学園高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 野球部 副主将

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

最後の最後に成績は上がる

 僕は高校2年生の冬に東進に入学し、部活は野球部に所属していたので毎日練習が終わってから東進に通うという日々でした。入学した当時はやる気に満ち溢れていて難関国公立理系学部を目指そうという大きい目標を立てて受験勉強を始めました。しかし、コロナウイルスの影響で学校が休校になってしまい、東進にも一か月間くらい来ることができずに、自分のやる気もどんどん下がってしまいました。

受講も全く進まずみんなと遅れを取りました。そんな中、さらに部活の大会などで勉強と部活どちらを優先すべきなのかも曖昧になってしまっていました。でも僕は部活を優先し、勉強は部活が終わってからにしようと割切りました。そして、部活が終わった8月から猛勉強を始めました。そのころは、もっと重大な問題がありました。それは、志望校が決まっていなかったことです。理系学部志望で学校の理系コースのクラスに入ったのに、自分のやりたかったことが文系であったことに気が付きました。そこで僕は、何と言われようと自分の行きたい学部を受験しようと思い、色々調べて理系の科目で受験できる文系学部を志望することに決めました。そして最終的にはその学部に合格することができました。

東進の勉強は講座を中心に、高速マスター基礎力養成講座を毎日欠かさずやっていました。僕は特に国語が壊滅的にできなかったので、コラムは絶対に毎日やると決めてやっていました。そのおかげで受験直前に国語が出来るようになりました。秋には志望校別単元ジャンル演習講座を進めながら基礎知識のの穴埋めをしていました。共通テスト直前は苦手教科の対策演習を毎日していました。そして二次試験の直前は二次試験対策講座をやっていました。

最後に、受験勉強で一番しんどかったことは、どれだけ朝から晩まで勉強をしても成績が上がらない時期があったことです。10月、11月の終盤で友達や周りの人はみんな行きたい大学の判定で良い判定が出ているのに自分だけずっとE判定で挫折しそうになった時もありました。でも、最後まで諦めずに勉強していたら最後の最後に成績は上がってくると思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

進路で迷っているときに相談に乗ってもらえた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強の方針を教えてもらえた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試(現:早慶上理・難関国公立大模試)

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習したら自分のできないところがはっきりする。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像で授業が受けれていつでもどこでも何回でも受けれるからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

単語テスト満点取るの難しい

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

時間の使い方や計画することが身についた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

10月11月が一番しんどかった。自分を信じて勉強した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

無心でする

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の学力とキャンパスの雰囲気と学部

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生の通過点

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

世界を相手とする企業家

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
わかりやすい

過去問演習講座
何回でもできて、添削機能がついている

高速学習
勉強が遅れてても追いつける

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
やまぐち健一先生が神

【 スタンダード物理 Part2 】


【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
わかりやすい。復習した時によく理解できる。

関西学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1