合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京工業大学
物質理工学院

no image

写真

児玉優樹くん

東進ハイスクール都立大学駅前校

出身校: 小石川中等教育学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 硬式テニス

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

自分のペースで勉強

 僕が東進に入ったのは高校2年の4月でした。まだ受験に対して本気になっているわけではなく、部活も忙しかったので、自由に行く時間を決めることのできる東進にしました。もともと英語が得意だったので数学を中心に講座をとっていました。はじめはあまり東進に行かずさぼりがちでしたが、友達ができてたまに話すようになってから毎日通うようになりました。

東進に通って一番良かったのは数学と理科の先取りができたことでした。学校の友達よりも早く勉強していたので、学校の授業についていくことも楽だったし、心の余裕を持つことができました。東進の利点はいい意味でも悪い意味でも自分のペースで勉強できることだと思います。部活などの予定に合わせて計画を立てることができるし、余裕があればどんどん先へ進んでいけるのは個人的にはとても大きかったです。東進をうまく活用するためにはまず自分でしっかりと目標をもち、計画を立てることが重要だと思います。

高校3年の夏ごろからは志望校別単元ジャンル演習講座を頻繁にやっていました。自分の苦手を潰すのと演習量を確保するという面でとても役に立ちました。大学では化学を勉強する予定なので、その知識を生かせる職業に就きたいですが、まだ具体的な夢はありません。しかし東進で受験生として勉強した経験をいかし、大学でも勉強に励んでいきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一緒に志望校を考えてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一緒に講座を考えてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

共通テストに慣れることができた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分で自由に計画を立てることができるため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜きとして使っていた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

どうしても勉強したくないときは寝る。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパス

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分と向き合えた時間

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

化学の知識を生かして新しいものをつくりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
たくさん演習ができた。

実力講師陣
わかりやすい授業だった。

志望校対策特別講座
演習量を確保できた。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 電磁気学 】
とても分かりやすく本質的な理解ができるとともに、たくさんの問題演習をすることができるから。

東京工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 15