合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科二類

no image

写真

上田和樹くん

東進ハイスクール柏校

出身校: 開成高等学校

東進入学時期: 高1・10月

所属クラブ: パズル研究部

引退時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

自分の学力を詳しく測ることができた

 僕は高1の時、学校や模試の成績が比較的よく、努力すれば東大に合格できるかもしれないと思ったので、東大を志望しました。同級生の多くが東大を目指して塾に通っていたので、高1の夏期招待講習を受けてから、10月に正式に東進に入学しました。高2までは英語の講座だけ取っていましたが、自分の予定に合わせて受講することができました。校舎は家の最寄り駅の近くにあるので、学校の帰りに寄りやすく、また休日は家から歩いて行けるので、用事がない日はほぼ毎日通うことができました。(高2の3月~高3の5月以外)授業を受けるとき以外でも東進で集中して勉強することができ良かったと思います。

高3の夏からは共通テストと東大二次試験の過去問演習講座を始めました。添削と解説授業があるため、しっかり復習し、深く理解することができたと思います。また、早くから過去問に取り組んだため、10月からは志望校別単元ジャンル演習講座を利用し自分の苦手分野を集中的に学習することができました。また、模試も頻繁にあるため、自分の学力を詳しく測ることができて良かったと思います。

一人一人学力や環境は異なるので、自分が合格する最適な方法を常に考え、計画を立てることが重要だと思います。ただ、一人だけでは分からないことも多いので、ホームルームや面談などで伝えられる東進の方針をもとに、自分に合った学習法を考えていました。モチベーションを維持するのは大変ですが、志望校に合格するという目標が変わらない限り、理性的に考えていくことが重要だと思います。東進には感謝しています。これから受験する方も頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

共通テスト対策と二次試験対策をどのような比率で進めればよいか知ることができた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

東大生だったので、模試の後の助言などは信頼できた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

高2でも受けることができるので、早くから問題形式に慣れることができた。高3になってからは、模試の翌日と返却後の2回、解説を見て復習した。また解説授業も質が高く、積極的に受講した。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東大対策につながるレベルの高い授業を受けられる塾の中では最も実家に近いから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

目標が近い他の人と学習状況について情報を交換し、参考にすることができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

文化祭や運動会の準備で忙しいときは受講を少なく、そうでないときは受講を多くし、負担の少ない計画を立てることができた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

招待講習では、東進のシステムや雰囲気などを入学前に詳しく知ることができた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

模試の成績が一時的に下がることはあったが、その時は東進の通期講座が多く残っていたので、速めに進めていたら、回復した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

東大に合格すれば自分の学習方針の正しさが証明できると考えてモチベーションを高めていた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

模試や学校の成績が良く、努力すれば東大に合格する可能性が比較的高いと思ったから。同じ学校の人が多く進学しているから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

一般的な大学を受験する人や、自分の身の回りにいるほとんどの人にとっては、苦しくても避けては通れないもの。合格すれば大学が求めている学力を持っていることになるので、入試当日だけでなく入学後も役立つものであると考えていた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分の能力を最大限に生かせる進路を見つける。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
学校の行き帰りなどを活用して基礎を固めることができる。あまり知られていないが、「長文速読トレーニング」や「上級英熟語」なども役立ちます。

過去問演習講座
二次試験の過去問演習講座は添削と解説授業があるので、より深く理解することができた。

担任指導
自分の学力に合った学習法について、助言を受けることができた。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 電磁気学 】
高校範囲を越えた内容も扱うことで、物理を本質的に理解することができた。また、必要以上に計算を行わない効率的な解き方を知ることができた。

【 東大対策英作文 】
英作文の基本的な型や、使いやすい表現を知ることができた。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 14