合格

ぞくぞく公開中!1553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科一類

no image

写真

野本隆大くん

東進衛星予備校松山市駅校

出身校: 愛光高等学校

東進入学時期: 中1・4月

所属クラブ: 茶道部 部長

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

成果が上がったときの達成感を東進で学んだ

 僕は中学生のときから東進で勉強していたのですが、東進は非常に良い学習システムが整っていると思っています。

その一方で、使い方を間違えて失敗したり、あまり効果を挙げられないことも多いと思います。僕もそのようなことが何度もあり、ツールを使いこなす難しさ、反対に、どうやってツールを使いこなすか考える楽しさがありました。

また、自分が担任の先生と立てた作戦で、成果が上がったときの達成感を僕は東進で学びました。こうしたことは入試のみならず、現代社会を生き抜くうえで大きな武器になると思います。

これから大学受験を目指す皆さんも担任の先生とよく相談し、友人、や東進に通っていた担任助手の方の話も参考にしながら、「自分が東進のシステムを主体的に利用しているんだ」という意識を持って、東進をよりよく活用する工夫を積み重ねていってもらいたいと思います。そうすれば必ず成果が挙がり、さらに一生必要になる技能が身につくと思います。

僕は、合格を果たした今でも、大学入試レベルでもまだ不十分なところがあると感じています。しかし、幸いにも合格を勝ち取ることができたので、このことに感謝しつつ、学業への不安を向上心に変えて日々邁進していきたいと思います。

具体的には、教養過程では様々な学問に真剣に取り組むことで、中高時代に得た知識・技能を発展させて人間的にレベルアップし、その後は都市工学科へと進みたいと思っています。

そして将来は誰もが快適に暮らせてエネルギーの心配がない都市を創りたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

どの教科でどれだけ取って全体で合格点をとればよいか、いつも僕と一緒に考えてくれたのが印象的でした。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングで一週間の出来を褒めていただき、やる気が出ました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

入試直前に解き直す良い材料となりました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

中学受験のときも東進系列の塾に通っていて、東進に中高一貫校の中学生のための講座があると知っていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで楽しく計画の作成や、東進についての情報交換ができました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

どんなに学校行事などで忙しくても、自分で決めた最低限のルーティーンはこなしました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

入試直前に、得意な理科で凡ミスを連発して焦りました。「乗り越えた」かは微妙だけど、丁寧に解くという意識づけはできたと思います。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

将来の夢が僕と同じ先輩がいて、その人が東大の工学部都市工学科に通っていたから僕も都市工学科を目指すようになりました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

後悔の連続でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

都市計画の中で、エネルギーを効率よく、将来に亘って安定した生産・分配ができるようなシステムを創ることによって、誰もが快適に暮らせてエネルギーの心配がない都市を創りたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
毎日少しずつ、短時間で基礎固めをできました。

過去問演習講座
自己採点のしにくい過去問を添削してくれて、さらに解説授業も付いているのはとても助かった。

確認テスト
習ったことをその場で確認できるのは良かったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 東大古文 】
栗原隆先生。古文を論理的に読めるようになる講座だと思います。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10