合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
文学部

no image

写真

加納さくらさん

東進衛星予備校豊田駅南校

出身校: 豊田西高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: バスケットボール部 マネージャー

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

一年間やり切った経験は一生の宝物

 私は高校ではそこそこ厳しい部活に所属しており、入学当初から勉学との両立に悩まされてきました。その上、家で勉強するのが苦手でサボり癖があるため、大学受験を控えた身として危機感を感じ、高校2年生の秋に半ばヤケになって東進に入学したのが始まりでした。

私は数学が圧倒的に苦手だったので、文系数学には本当に苦労しました。志望校別単元ジャンル演習講座などを活用して私の苦手箇所を意識しつつ、演習をたくさん行い、まずは問題を解くことに慣れ、共通テストが終わってからはひたすら過去問を解いて志望校の出題傾向を分析し、その分野の問題ばかりを徹底的に解くようにしていました。

昨今の入試改革で重視されている思考力とやらが皆無な自覚があったので、数学的背景を理解することなんて私にはできないと割り切り、ヤマを張って入試で似た問題が出ても対処できるような勉強を心掛けました。どんな判定が出ようが、私は最後まで実力に自信が持てませんでした。答えを見てもわからない問題もあったし、一問解くのに二時間かけたこともあります。私がやっていた勉強方法が大正解だったとも限りません。だけど、自信が持てないなりにした努力は裏切りませんでした。受験は怖いですが、サボり癖のあるこの私が一年やり切ったという事実だけでも一生の宝物になると確信しています。後輩の皆さんが有意義な受験生活を送られるよう祈っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

私の周囲に東進に通っている人が多かったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

皆の進捗状況を知ることで刺激されてやる気が出た。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力が身に付き、周囲をサポートする楽しさや、勝つ喜びを知ることができた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

たまに私が何をしているのかわからなくなり、その時は東進から出て周辺を散歩した。スランプの時は一度基礎に戻ってやり直した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

ご飯は必ずいいものを食べること。体重計には乗らない。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

家から近いから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

実感のわかないまま始まり、実感のわかないまま終わった何らかのもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で勉強する中で見つけていきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座


志望校対策特別講座
過去問は必ず時間をかけて復習するようにしていて、プロの講師による解説があったことでより深く理解できた。

東進模試
共通テストの模試は長いし、模試の数は多い。けど体力はつく。

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文記述・論述トレーニング 】


名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 42