合格

ぞくぞく公開中!1557人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
理学部

no image

写真

黒田真穂さん

東進衛星予備校北神岡場校

出身校: 三田学園高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: 吹奏楽部 部長

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

辛い時期も多いが、やり切ったときの達成感はこの上ない

 私は共通テストで国語で大きく失敗し、一時期は第一志望校を諦めて違う大学に変えようかと悩みました。しかし、結局諦めきれず周りからの後押しもあり、第一志望校に出願し、合格することができました。

受験期を振り返ってみると、2学期の間にある程度、二次試験の対策をしておいたことが良かったと思います。12月に入ると共通テストの対策をしていましたが、ある程度、二次力をつけた状態で臨むと効率よく進められました。

共通テストが終わった後の1か月はあっという間に過ぎてしまうので、余裕をもっておくといった意味でも、早めに二次試験対策をしておくのはおすすめです。また共通テストは時間との戦いになってくるので、東進で定期的に行われる共通テスト模試は積極的に活用してください。

時間配分に慣れることができるだけでなく、本番と同様の緊張感も味わうことができます。受けた模試を受けっぱなしにしておくのではなく、記憶が新しいうちに復習しておくことも大切です。

分からない問題は放置しておくのではなく早めに解決しておくのが良いと思います。受験期は成績が伸びない時期があったり、模試で思うように結果が出なかったりと、辛い時期も多いと思いますが、やり切ったときの達成感はこの上ないです。

諦めそうになった時は第一志望校に受かりたいという気持ちを思い出して頑張ってください。応援しています!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校の後押しをしてもらったこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

単語テスト

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

阪大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番のような難しい問題に慣れることができる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活と両立できるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ部活の友達と一緒で楽しく話せた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

人前で喋る力。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

人と助け合う。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

ありました。簡単な問題を解いてモチベーションをあげる。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達の頑張っている様子を知る。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

なりたい職業に有利そうだったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

先が見えない戦い

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

困っている人がいたら助ける。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
自分では採点基準が分からないところも添削してもらえるから。

東進模試
本番に慣れることができるから。

高速学習
何度も繰り返し見れるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 大阪大学(全学部) 】
解説授業がついているから。

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
スピードをつけれるから。

【 受験数学Ⅲ(難関) 】
声が聞き取りやすいから。

大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 9