合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

一橋大学
商学部

no image

写真

濱元大志くん

東進ハイスクール調布校

出身校: 三鷹中等教育学校

東進入学時期: 高1・8月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

部活と勉強の切り替えを上手にできていた

 部活を最後まで続けながらでも合格できたのは、コロナによって部活が7月までなかったからというのも大きかったですが、なによりも東進で早い時期から受験勉強をスタートさせていたからということと、部活と勉強の切り替えを上手にできていたからだと思います。暑い夏の練習の後に急いで東進に向かい、汗だくで勉強した日々はきついもので、部活を言い訳に逃げたくなる日々でもありましたが、自分の意志でやっていることを言い訳にするなと、なんとか自分に言い聞かせて頑張り抜くことができました。

受験期に大事だと思ったことは2つあります。1つはメンタルで、もう1つは配点に応じた勉強です。結局勉強することでしか自分を前に進めることができない受験勉強において、健全なメンタルほど大事なものはないと感じました。勉強に対するモチベーションを下げてしまうマイナスな感情は受験勉強において大きな敵です。9月の終わりには急に志望校との距離感がわからなくなり、部活を引退したあとの虚無感と、あるべき理想の自分と実際の自分とのギャップを感じる焦りが重なってぼーっとする時間が増え、それにまた焦りを感じて勉強が捗らないという負のサイクルに陥りました。このスランプは一旦基礎問題に戻り、基本はできるという確信を得ることで自信を取り戻し、乗り切ることができました。

受験期真っ只中の2月中旬からは一般で受けた上智大学の不合格通知を受けて大きく凹みました。強気でいなきゃダメだと思いながらも完全に自信を無くしてしまい、ふとしたときに一橋に落ちたときのことを考え、受験後友達と会ったときにどうやって不合格を伝えようか、なんてことまで考えてしまっていたのも事実でした。ここでは慶應商学部に合格していたことがわかり、強気な自分に戻ることができましたが、自力で気持ちを立て直すことが難しかったので、もしここで慶應も不合格だったらと考えると恐ろしくなります。自分はできませんでしたが、外部からのストレスに影響を受けない強いメンタルで、長い間集中して勉強できる人は受験に強いと身をもって感じました。

配点に応じた勉強について、受験勉強は総合点をどれだけ稼げるかの勝負です。まず合格最低点に達するために何を伸ばすのが一番楽なのか、何を伸ばすべきなのかを考えて勉強することの重要性も大きく感じました。自分が好きだった世界史をやりたい気持ちを抑えて、配点の大きい苦手な数学に時間を割いたことは、やはり正しい判断だったと思います。

最後に来年受験される方へ、受験期は長いです。息抜きのために、昼ごはんくらいおしゃべりしながら友達と一緒に食べてみてはどうでしょうか。お世話になった人に全て終わった後、笑顔で感謝の言葉を伝えられるように、受験勉強頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の結果から次に向けてのアドバイスをいただいたこと。受験校決定の時に、親身に寄り添って話を聞いていただいたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

予定を立てるのを手伝っていただいたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

頻度が高い。これを通して学習の進捗状況を体感できる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活が忙しくても利用しやすい映像による授業であったため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングのメンバーで一橋数学の問題を一緒に解いたこと。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友人と東進で昼ご飯を食べること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

漠然と決定したら、調べていくうちにここしかないと思った。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

楽あれば苦あり

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

企業財務について学んでそれを生かした職に就きたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
頻度と返却スピードが他塾に比べて優れている。自分の点数と立ち位置を模試の手ごたえが残っているうちに知ることができてよかった。

過去問演習講座
自分ではやりづらい記述式の採点をしてもらえるのがありがたかった。

高速学習
早い段階で英語の基礎を固めることができた。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
大問別演習によって、苦手なところを重点的に対策できた。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
雑談しか覚えていないが、ためになる授業でとってよかったと思う。

一橋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 74