合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

岡山大学
文学部

no image

写真

三上汐音さん

東進衛星予備校倉敷駅前校

出身校: 倉敷青陵高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 吹奏楽部 副部長

引退時期: 高3・3月

この体験記の関連キーワード

勉強が本当につらいと感じ始めてからが大事

 私は、高校2年の12月に東進に入りました。吹奏楽部で副部長を務めていたのですが、その頃は定期演奏会の企画や運営で忙しく、自分だけの力では効率よく勉強できないと思い冬期講習を受けたのがきっかけでした。

東進は、他の授業形式の塾とは違って自分で計画を立てて進めることができるため、それぞれのペースにあわせて理解できるまでじっくり問題と向き合えるのが自分にあっていたと思います。周りには真剣に勉強している人がたくさんいるので、気を抜くことなく勉強することができました。

特に部活を引退した後は、学校が終わったらすぐに東進に向かい、休みの日には誰よりも早く登校するようにしていました。そうすることで、時間を無駄にせず効率的に使うことができたと思います。また私たちの代は、センター試験から大学入学共通テストに変わったり、記述式の問題や英語の民間試験導入が取り消しになったり、かと思えば新型コロナウイルスの影響で試験があるかどうかも不確かになったりと、本当に先の読めない年だったと思います。

ですが、東進の先生がいち早く入試の情報を教えてくださったことで状況が把握でき、必要以上に不安になることなく勉強に集中することができました。時間のない中自分で情報を集めるのには限度があるので、そういった面のサポートがあるのは本当に助かりました。受験で一番大事な時期は、勉強が本当に辛いと感じ始めた時だと思います。辛いと感じるのはそれだけ頑張ってきた証拠だと思うので、そこでくじけず最後まで悔いなくやりきってほしいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

成績が伸び悩んでいるときや、勉強の仕方の正解がわからなくなったときに相談にのってもらいました。先生に話すと自分のするべきことがはっきりして、迷いなく勉強できました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

ノートを提出すると、いつも先週の勉強内容についてアドバイスをくださったり褒めてくださったので、その度にやる気がでました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本当の受験では2日にわけて行うものを1日で全教科解ききってしまうので、集中力が鍛えられます。この模試に慣れておけば入試が楽に感じると思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

パソコンで講座を見ることができるので、わからないところは何度も巻き戻してじっくり問題に取り組めるところにひかれました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

高校3年生になってからのグループ・ミーティングでは、先生が受験期に実際に体験したことや、気を付けるべき点を教えてくださったので、入試当日の様子をイメージしやすくなりました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活がほぼ毎日ある上に副部長としての仕事も多くあったので両立は大変でしたが、その分先を見越して計画を立てる力が身についたと思います。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業は入試についての詳しい話だったり、普段のパソコンでの講座では聞けないことを知れるいい機会だったので毎回参加しました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

受験直前の12月が一番しんどかったです。その時は嫌だと感じる前にとにかく机の前に座って勉強しました。それでもだめなときは、勉強時間に関係なく疲れたら10分休憩してまた勉強というサイクルを繰り返していました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分の目指す大学のホームページを見たり、大学に入ったらしたいことを考えてやる気を出していました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

心理学を勉強したいという気持ちが強かったので、自分の学びたいことを深く研究できる大学を調べてそこから絞り込みました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の精神力を鍛え、支えてくれる人たちの大切さを感じられる機会だと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

公務員になって地元の商店街を活性化させると同時に、誰もが居心地いいと感じる場所にしていきたいと思っています。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
早くから過去問を解きなれておくことで、勉強の見通しがたちやすくなりました。

高速マスター基礎力養成講座
すきま時間を使用して取り組めるので、時間を効率よく使うことができました。

公開授業
普段はパソコン越しで受けている講座を面と向かって受けることで、モチベーションがあがりました。

Q
おすすめ講座
A.

【 高等学校対応数学Ⅱ基礎演習 三角関数 】
自分の苦手としていた分野を基礎からやり直すことで今まで以上に理解することができ、自信にもつながりました。

【 大学入学共通テスト対応 Listening&Reading対策 】
普通の講座よりも授業の部分が短い分問題演習が多くできるので、共通テスト方式のリスニングになれることができました。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
例えを交えたりしながらゆっくり分かりやすく説明してもらえるので、数学に苦手意識をもっていた私でも楽しく学ぶことができました。

岡山大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2