合格

ぞくぞく公開中!1557人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
経済学部

no image

写真

野中景太くん

東進ハイスクール三軒茶屋校

出身校: 世田谷学園高等学校

東進入学時期: 高1・8月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高2・1月

この体験記の関連キーワード

試験では、自分の力を出し切ることに集中した

 僕が東進に入ったのは高1の夏で、自主的に学習の計画を立てることができるといった利点がサッカーの練習や試合で忙しかった自分に合っていると思ったため、東進を選びました。東進には各教科に教えるのが上手な講師がたくさんいて、そのような講師から受験で頻出の知識を多く学ぶことができました。また、志望校別単元ジャンル演習講座や第一志望校対策演習講座では、AIの分析のおかげで自分では気づいていなかった苦手分野や志望校で頻出の問題形式をすぐに知ることができ、十分な演習をこなすことができました。

さらに、東進には様々な場面で僕をサポートしてくれる人がたくさんいました。担任の先生や担任助手の方のサポートが手厚く、模試での成績や過去問の点数が伸び悩んでいる時は、自分と一緒に問題点を考えて、たくさんのアドバイスをくれました。僕のことを担当していない方たちも、いつもフレンドリーに接してくれました。こうしたサポートは、志望校合格にとても役に立ったと思っています。

僕は、具体的に志望校を決定する前から早慶レベル以上の大学に進学することにこだわっていました。これは、親から勧められたということもあるのですが、やはり将来、レベルの高い世界で活躍するためには、よりレベルの高いことを学ぶ必要があるということが大きな理由です。そして、高校を卒業してすぐ、新しいことに挑戦したかったため、現役で自身の志望校に合格することを目標にし、私大のトップレベルにある慶應義塾大学経済学部を第一志望校に決定しました。

僕が高校3年生になった時、日本全国でコロナウイルスの感染拡大が進み、学校や東進に行けない日々が続きました。通常だったら学校に通っている時期に家で勉強をしなければならなくなり、モチベーションの維持が大変でしたが、「今しっかり勉強していれば、ライバルに差をつけることができるかもしれない。逆に今勉強しなかったら、ライバルに遅れをとることになる。」と考え、毎日東進の受講を進めました。その結果、先取り学習をすることができ、学校再開後の授業で苦労することはありませんでした。

勉強を進める際、僕はどのような問題、テスト形式にも対応することができる総合的な学力をつけること、志望校の試験問題でどうやったら高い得点をとることができるか、を意識しました。総合的な学力をつけるために、ただ解法や単語を暗記するのではなく、その解法が意味することやその解法から得ることができるものを理解したり、その単語が関わっている出来事をそのまま説明できるようにしました。また、志望校の過去問を通して時間配分や問題の解く順番をよく考え、最も点が取れそうな解き方を追求しました。

僕には、入試会場で試験が始まる前にいつも自分に言い聞かせていたことがあります。それは、「ケアレスミスをしないこと・いつもと違うことをしないこと・強い気持ちを持つこと・最後まで諦めないこと」です。なかでも「最後まで諦めないこと」は試験会場内外問わず大事なことだと考えています。僕は、高校3年生の約一年間、第一志望校の判定はずっとE判定でした。しかし、そこで落ち込まず、自分のやるべきことをこなしていきました。また、試験中も難しい問題に何度もぶつかり、合格が厳しい状況に何度も直面しました。しかし、そのような状況になっても心を落ち着かせ、合格に必要なことは何かを考え、諦めることなく頭を働かせました。その結果、合格することができたと思ってます。

当たり前のことかもしれませんが、これから受験するみんなも「諦めないこと」は常に意識してほしいと思います。また、「楽しむ気持ち」をもって試験を受けてほしいなと思います。出てくる問題を楽しみにして、問題が解けるたびに心の中で喜んだりしてほしいです。そして、「楽しむ気持ち」を持つために必要なのは、「合格のためにやれることはやった、自分なら合格できる」という自信だと思います。なので、みんなにはやるべきことをやりきって試験を受けてもらいたいです。

さらに、試験では点を取ることではなく、自分の力を出し切ることに集中してほしいです。自分の力を出し切れば、点もついてくるはずです。

僕は、大学受験を終え、新しいステージに進むことになります。そこではたくさんの試練が待ち受けていると思いますが、「諦めない気持ち」をもって新しいことにたくさんチャレンジし、多くの人に認められる人間になりたいと思います。これから大学受験を経験するみんなの合格をお祈りします。がんばってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

とるべき講座を的確に教えてくれる

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分と一緒に成績向上のための計画を考えてくれ、適切なアドバイスをくれる

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

問題が共通テスト本番に似ていて、よい練習になる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自主的に勉強の計画をたてることができるから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなの学習の仕方や進捗状況を知ることができ、参考になる

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

乗り越えるべき壁のひとつ

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座(併願校対策) 慶應義塾大学経済学部 】


【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6