合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
文学部

no image

写真

眞子紘武くん

東進ハイスクール川越校

出身校: 川越高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

継続して徹底的にやることが志望校合格につながった

 僕が東進に入る前の一日の勉強時間は、ほぼ0でした。学校での授業はそれなりにちゃんと受けていましたが、模試では一番志望順位が低い大学もずっとE判定でした。このままではまずいと思い、高校2年生の1月に東進に入ることを決めました。

東進に入って最も良かったと思うことは、勉強に集中できる空間が整えられているということです。それまでは、部活が終わって家に帰ると疲れて寝てしまったり、休みの日に家にいるとどうしても漫画やスマホなどの誘惑に負けてしまったり、そもそも勉強する習慣も全くついていませんでした。東進の自習室では、周りの皆が勉強に集中しているため、それに刺激を受けて毎日長時間勉強することが次第にできるようになりました。

しかし、毎日勉強するというのは受験生には当たり前で、それだけでは受験勉強のスタートラインにすら立てていないことに、高校3年生になってから気づきました。そこで僕は志望校に合格するために勉強において大事にすることを決めました。それは、継続することと、徹底的にやることです。これを意識して、僕は英単語や古文単語などを最後の受験の日まで毎日やり、志望する全ての大学の赤本をやりきりました。これが志望校合格につながったと思っています。人によって合っている勉強のやり方や環境は違うと思いますが、決めたことをやりきるということは、受験生全員が大事にするべきことだと思います。

また、僕はこの一年間で何度もやる気をなくしてしまったり、受験本番が近づくにつれて不安を感じ、ストレスがたまると勉強の仕方を急に変えてしまって、勉強に集中できなくなることがありました。こういうときにモチベーションを無理やり高めようとがむしゃらに勉強して、無理に前向きな気持ちにしようとしましたが、結局そのやる気は長くは続きませんでした。この経験から精神的に勉強できなくなったときは、冷静になって計画を立て直し、一つ一つ課題を潰していくという姿勢が大事だと気づきました。このように大学受験というのは、勉強を頑張るだけではなく、自らの気持ちや自分自身と改めて向き合う機会でもあると思います。これから大学受験をする人は、この機会を大切にして視野を広く持って、受験まで走りきってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

最後まで信じてくれて、適切なアドバイスをしてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強に集中できるような言葉がけをしてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に苦手を確認できる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活などで忙しくても勉強時間が確保できる映像による授業と自習室とに魅力を感じたから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの友達に勉強方法などを聞いて刺激を受けてやる気を高めた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

最後までやりきる力。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

とりあえず落ち着いて周りの人に相談して、僕ができることからやるようにした。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

とにかく冷静になって計画を立て直す。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

可能性を広げるために幅広く学べるところを選んだ。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

精神的にも成長させてくれるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

夢ははっきりと決まっていないが、視野を広くして、僕以外の考えを認められるような人間を目指して、できるだけ多くの人の役に立てるようになりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
短期間で基礎を定着させることができる。手軽に何度も出来る。

志望校対策特別講座
志望校に特化して学習ができる。

過去問演習講座
過去問演習がたくさんできて問題形式に慣れる事ができる。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語A組・上級者養成教室 】
今まで身に付けてきた基礎などを確認しつつ、僕のレベルより上の大学の過去問などを扱ってるため、短期間で読解力が向上したと感じたから。

【 ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕 】
普通に学習するだけでは、手薄になるようなテーマ史や地域史まで詳しく分かりやすく教えてくれるし、テキストも見返したときに復習しやすい。

【 今井宏の英語C組・基礎力完成教室 】
最初は基礎が全然できていなかったので、最初から丁寧に文法や知識を入れつつ、リスニングやライティングまでも学習することができる。

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 36