合格

ぞくぞく公開中!1546人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

筑波大学
理工学群

no image

写真

本橋伸基くん

東進ハイスクールつくば校

出身校: 並木中等教育学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: ハンドボール部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

勉強と同じくらい、一緒に頑張れる仲間も大切

 僕は高校2年生の3月から東進に通い始めました。当時の僕はまだ自分の現状についての理解が足りず、自分に必要な勉強や自分のゴールへの明確な指針が全く立っていませんでした。そんな僕に足りないものを講座や模試、高速マスター基礎力養成講座などで示してくれた東進にとても感謝しています。

例えば英語では、僕は高速マスターの英単語1800の完全修得にとても苦戦し、完修テストをたしか7回も受けてようやく受かりました。そこで僕に英単語がたりないことに気が付き、夏休みに英単語帳を繰り返した結果、8月の共通テスト本番レベル模試で英語が9割くらいまで上がり、本番でも目標通りの得点を取ることが出来ました。

最後まで苦しんだ物理では、過去問演習講座をひたすらにやり、間違えたところを必ず映像と教科書で復習したことが、直前での急上昇につながったと実感しています。受験中、僕はとても苦手科目に苦しみました。本番でも勉強の足りなかった国語がネックとなり、思っていたよりも共通テスト利用や国公立の配点に影響してしまい、足りるかどうか心配な二次試験前の時間を過ごしました。また、物理やⅡBは直前の得点が乱高下し、うまくいくか不安に思いました。なので不安や苦手科目は出来る限り無くしてください。そうしないとその科目前に緊張で腹をこわす僕のような人になってしまいます。

そして受験期間こそ学校の友達を大切にしましょう。一人きりの受験勉強程諦めやすいものはありません。勉強と同じくらい受験において友達が重要だとこの一年強く感じました。そして最後に、諦めなければきっと何とかなります。最後の瞬間まで戦いましょう。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

方針をたてる助けになった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

たのしくてついつい余計な話までしすぎた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

受験対策を本格的に行いたかったため

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

社会で重要なことを成し遂げる偉大な方の懐刀として、見えない活躍をしていきたい

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
単語の不安がなくなる

過去問演習講座
問題に慣れれて余裕が生まれる

志望校対策特別講座
過去問を買わなくてよくて、解説が丁寧

Q
おすすめ講座
A.

【 難関化学PART2 】
授業で習っていないところでも分かりやすく、先取り学習が容易に出来たこと

【 難関物理 PART1 】
物理を数学を交えて解説するので両方の学習になる。

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
なんだかんだ傾向が変わるのあっても力になった

筑波大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7