合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京都立大学
法学部

no image

写真

長樂直哉くん

東進ハイスクール大宮校

出身校: さいたま市立大宮北高等学校

東進入学時期: 高3・2月

所属クラブ: カヌー部 部長

引退時期: 高3・2月

この体験記の関連キーワード

自己分析をし、自分のレベルに合う演習をすることが大切

 この度の大学受験は決して平坦な道のりではありませんでした。僕は2020年のセンター試験同日体験模試の結果が非常に悪く、これでは絶対に大学に合格できない、受験をする資格はないと考え東進への入学を決意しました。それからコロナの影響を受けて、校舎を利用できない時期もありましたが、自宅受講と高速マスター基礎力養成講座の演習を繰り返し行い、演習数では校舎一位になることもありました。

また、受講も五月中には終わらせて、共通テスト二次私大十年分の過去問を八月中には終わらせました。しかし、これだけやっても八月の共通テスト本番レベル模試では第一志望校E判定をとり、精神的にもかなり辛い思いをしました。自暴自棄にもなり世界史の教科書を床にたたきつけたり、ノートのページを破くという奇行に及んだりしましたが、担任の先生、担任助手の方の支援もあって立て直すことができました。

そこからは素直に、東進の勝利の方程式に沿って学習を進めていきました。中でも僕がお勧めしたいのは志望校別単元ジャンル演習講座です。これには各大学の過去問を解き、記述問題の場合には採点もしてもらえるのですが、これによって弱点を克服できました。中でも世界史の記述問題は何回も繰り返し答案を提出して知識の精度を高めていきました。これさえあれば二次私大の記述対策も怖いものはないです。はっきり言ってこれを極めれば合格できます。僕が証人です。それくらい単元ジャンル演習は第一志望校合格のために絶対必要です。

また、高速マスターも極めて重要です。これを如何に早くに習得するかがカギになってきます。合否を分けるといっても過言ではありません。

次に受験において重要なことを伝えます。それは自己分析です。どういうことかと言うと、例えば数学が全く出来ないのに難しい問題集を使うのは自己分析が出来ているとは言えません。つまり自分の実力に合う演習をしなければなりません。レベル1なのにいきなりボスに挑むようなものです。なので模試の結果を活用して自分の実力を知ることが重要となっていきます。

また、問題集や東進の受講、過去問をこなすのが目的になってしまう、自己目的化に陥る場合もあると思います。あくまで東進の受講やツールというのは合格という「目的」のための「手段」であってこなすこと自体は目的ではありません。受講や演習に追われて復習が間に合わない、できない状況というのはよろしくありません。なので受験生の皆さんは自己目的化にならないように、何故自分がそれをやってるのかという「目的」を持って勉強して下さい。

紆余曲折あった自分の受験生活でしたが、志望校合格の喜びに勝るものはありません。心から受験の皆さんを応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校の決定や学習方針を示してくださいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の志望校と同じ大学だったので雰囲気を知ることができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の科目ごとの実力や志望校内での立ち位置を把握することができ、効率の良い学習をすることができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

合格実績が非常に良いから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

辛い受験勉強の息抜きとして活用しました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活の練習がかなりきつかったので、部活に比べれば楽だという心持ちで勉強できました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

塾内合宿では改めて勉強と向き合うことができて、とても有益でした。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

成績が中々伸びない時期がありましたが、勉強の不安は勉強でしか解決できないと思い、とにかく勉強して不安を紛らわせてました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

絶対に合格するという確固たる意志を持って頑張りました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

二次試験に世界史が使えるからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

今後の人生で確実に役に立つ黄金体験でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

法律関係の仕事に就きたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策特別講座
特に志望校別単元ジャンル演習講座は志望校合格のために必須のツールです。

高速学習
高速マスター基礎力養成講座の英語の単語、熟語、英文法を極めればかなりの高得点が取れました。

過去問演習講座
添削をしてもらえるので、客観的な観点で自分の答案を見てもらうことができます。

Q
おすすめ講座
A.

【 世界史記述問題演習 実践編② (400字未満の問題) 】
世界史の論述のやり方を丁寧に教えてくれました。

【 新 難度別システム英語 文法編Ⅱ 】
英語の基礎力を養成することができ、講師の先生も癖があってとても楽しい授業です。

【 記述型答案練習講座:難関国公立大古文 】
古文の読み取り、答案の書き方を伸ばせました。

東京都立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8