合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

法政大学
生命科学部

no image

写真

始関一真くん

東進ハイスクール稲毛海岸校

出身校: 千葉西高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 硬式テニス部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

自分なりの東進での勉強法

 僕は東進に入学する前は勉強する習慣がついていなくて、自分の志望する大学まで全然とどいていませんでした。自分には無理だと思って志望校を変えようとしていた時に、東進で面談をして自分に必要な勉強やこれからの計画を一緒に考えて、示してもらえたから志望校を変えずに最後まで勉強することが出来ました。

僕は数学が苦手で点数が伸びなくて悩んでいた時も、単元ごとに考えて何度も勉強の計画の修正を担任助手の方としたことで一つ一つ苦手をなくしていくことが出来ました。模試では何点取るか毎回目標をたてて、必要な勉強を考えて対策しました。得意科目であった生物はテキストを何度も復習して、問題を解いてわからなかったところはすぐに見直すことを繰り返してテキストの内容は完全に覚えるようにしました。東進のテキストは自分にとって他のどの参考書よりも大事な武器であり、試験会場ではお守りのような存在でした。

志望校の対策をする中で一番大切なものが過去問だと思います。大学ごとに特徴があり、それを知ることで自分とも比較することが出来るので何倍も勉強がしやすくなりました。夏休みに過去問を解いてから、合格点との差に危機感を感じ基礎から見直すことで冬に解いた過去問では解けなかった問題も解けるようになっていました。

受験生にとって夏は合否を決める一番大切な時期だと思います。僕はその一番大切な時期を東進の最高の環境で過ごすことが出来たから合格をすることが出来たと思います。校舎に来ればまわりは受験勉強をしてる仲間でありライバルがたくさんいて自然と集中することが出来、質問をすると二度と間違わないように丁寧に説明してくれので苦手科目を中心に受験科目の点数を底上げすることが出来ました。

グループ・ミーティングでは同じ問題を解いたり、話を聞くことで毎週刺激になり、だれそうな自分を正すことが出来ました。

僕は最後の模試まで志望校がE判定でした、共通テストまでの一か月は何度も過去問を繰り返し、一度解いた問題は次に100点を取れるまで繰り返しました。一ヶ月と聞くと全然時間が無いように感じますがその短い期間でも出来ることはたくさんあるしまだまだ変わることも出来ます。実際、僕も本番では苦手だった数学で過去最高点を取ることが出来ました。大学では色々な考え方をもった多くの人と出会い、多くの自分との違いに触れることが出来ると思います。

僕は出来るだけ多くの考え方を知り、国内だけでなく海外の人とも交流し色々なものの見方を持ち、それを社会で活かせるような人になりたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分では無理だと思っていた志望校に面談で後押しをしてくれて、諦めずに志望校に向けて勉強するきっかけを作ってくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の後や、上手く勉強が進まなかった時に単元や分野まで細かく見て一緒に計画を立ててくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番と同じ形式で問題を解き、自分の立ち位置を理解することが出来るので勉強の計画たてるのに役に立った。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

校舎の雰囲気が良くて、自分もここで頑張りたいと思ったから。テキストに惹かれたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ問題をみんなで解き、早く正確に解く仲間を見て毎週刺激を受けた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

共通テスト一ヶ月前、校舎に来るたびに担任の先生や担任助手の方と話して落ち着けた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

得意科目で高得点を取ること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

面談で諦めなくてもいいと教えてもらったから。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード生物 Part1 】
テキストを完璧にするとほとんどの問題を解くことが出来て、わからないことを調べることにも使うことが出来るから。

【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】
取り組むことに抵抗のあった長文を楽しみながら、着実に読めるようになったから。

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
新傾向の共通テスト対策を若馬で繰り返すことが出来、わからなかったところも映像で理解するまで復習出来たから。

法政大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10