合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
社会学部

no image

写真

加藤千晴さん

東進ハイスクール稲毛海岸校

出身校: 千葉市立稲毛高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 陸上競技部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

東進の強みを、存分に活用してもらいたい

 私は、高校二年生の四月ごろから東進ハイスクールに入り、立教大学社会学部現代文化学科に合格しました。大学では、社会学部の特性を生かして、環境問題を軸に関連する多くの知識を得たいと思ってます。そして、地球環境の保全に関わる仕事に就きたいです。

東進を選んだのは、時間を選ばない映像による授業と自宅受講により、部活動である陸上との両立が可能だと思ったからです。毎日登校により学習リズムを早期に作れ、高速マスター基礎力養成講座で隙間時間を効率よく使うことができ、それを達成することができました。

私は後輩の皆さんに、科目ごとに自らのレベルに合わせた一流の授業を受けられる東進の強みを、存分に活用してもらいたいと思います。私は英語がとても苦手でしたが、現代文は得意でした。そのため、英語は基礎基本から、国語はハイレベルな問題演習から学習を始めました。今井先生の面白くわかりやすい授業により、嫌いで苦痛だった英語学習を楽しむことができました。

林先生の現代文の授業では、得意科目のメンテナンスができました。苦手科目の点数が上がることは皆さん知っての通り重要なことですが、得意科目でいつでも高得点がとれるということは、受験勉強の大きな支えになります。私がこのことを実感したのは、過去問演習の時です。英語や日本史は五割も取れないことがあり、ショックを受けましたが、国語はほぼ毎回八割を超えることができました。そのおかげで、自信をもって英語と日本史に学習時間を充てることができ、心持がとても楽になりました。

受験勉強に近道はありませんが、自分だけの効率の良い道はあると思います。これを作れたことが、大学合格につながったと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

今までのテストの点や統計に基づいて受講講座について考えてくださるため、自分に合った授業に出会えた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方は、自らの体験をもとにアドバイスを下さるため、経験のない大学受験をするにあたり、とても心の支えになる。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

大問ごとの得点率に注目し、できていなかった分野を集中的に学習する。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

質の高い映像による授業を自宅で受けることもでき、部活動と両立できると思ったため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じような大学に受験する人が集まっていたため、不安や過去問のことなどを共有することができた。何気ない会話が、リフレッシュになった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

毎日登校する習慣を身に着けたことで、部活が忙しくても学習時間を確保することができた。部活を通して、課題の発見とそれの対処法を考え、実行する力を得た。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習により、無料で塾の雰囲気を知ることができた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

高校三年の十月ごろ、英語の点数が低迷した。苦手分野を毎日演習し続けた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学案内のパンフレットを見る。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

夢面談で担任助手の方がおすすめしてくださり、調べたところ行きたいという気持ちが高まった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の目標の前に立ちはだかる大きな壁。大変ではあるが、あっという間に過ぎてしまうもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で学習する予定である環境問題にかかわる知識を使い、環境保全に関わる仕事に就く。そこで、実行力のある人間になりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
ほとんどの大学で英語の配点は高いため、早期に英語の基礎知識が身についていることは、とても重要。

確認テスト
自分の感覚では理解できたと思っていても、実際は理解できていないということは、よくある。確認テストでは、自分の実力を客観的にとらえることが可能。

実力講師陣
生徒を飽きさせない質の高い授業により、受講が苦にならないため、学力向上はもちろん、学習習慣を身に着けることができる。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
今井先生の授業はわかりやすく面白い。空欄補充の演習形式で、基礎的文法を身に着けることができ、テキストを復習しやすい。

【 ハイレベル私大現代文トレーニング 】
林修先生の授業は文章の要点に注視しながら進むので、文脈の流れをつかめるようになる。ややこしい選択肢を見分ける力がつく。

立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11