合格

ぞくぞく公開中!1541人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京都立大学
法学部

no image

写真

小平浩太郎くん

東進ハイスクール田無校

出身校: 九段中等教育学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 硬式野球部 副主将

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

隙間時間を有効に使い、勉強と部活を両立できた

 僕は高校1年生の3月ごろから予備校を探し始め、部活との両立ができる東進をに入ることを決めました。硬式野球部に所属していたため毎日忙しく、まとまった勉強時間が取れないなか自宅受講ができる東進の授業のスタイルはスキマ時間を有効活用でき、さらに授業を繰り返し受講できるため復習のなかで内容の確実に定着することができました。

高校2年生で東進に入ったもののはじめの方はなかなか部活との両立のペースがつかめず、さらに野球の春大会、夏大会の前は週に2~3日ほどしか通うことができなかったですが、そのような時間がない時こそ通学時間などのスキマ時間を活用することを心掛けました。

高校2年生の終わりから高校3年生のはじめの方の時期は、コロナウイルスの影響により学校や東進に通うことができなくなり、受験学年は不安の多いスタートとなってしまいましたが、まとまった時間が確保できるときでもあり、夏大会前には野球に集中するためにもひたすら勉強しました。

高校野球引退後はほぼ毎日東進に通い、センター試験や第一志望校の過去問に取り組みました。担任助手の方との面談や本番目標点の決定、共通テスト本番レベル模試・冠模試後の振り返りは過去問演習講座を進めるうえで大変役立てられました。

東進のおかげで高校野球と受験勉強の両方とも悔いなくやりきることができました。将来は人の役に立てるような職業に就きたいです。2年間ありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

本番の具体的な目標点を決めたことで過去問演習に役立てられた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

本番の具体的な目標点を決めたことで過去問演習に役立てられた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解説授業が丁寧。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活との両立が可能だから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

分からない問題を教えあったこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

地道に努力する力。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

受験に対するモチベーションが上がった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

共通テスト前は毎日必死だった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校に合格したいという気持ち。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学びたいことを学べる体制が整っていたから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛くもあったが楽しくもあった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人の役に立つ職業に就きたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
解説授業がついているため復習がしやすい。

過去問演習講座
解説授業や採点が丁寧。

公開授業
モチベーションが上がる。

Q
おすすめ講座
A.

【 C組・英語基礎力完成教室 特別編 】
とにかく授業が面白く、英語が好きになった。

【 受験数学特別講義-整数編- 】
整数問題の様々なパターンを学べた。

【 難関大対策文系数学演習 】
採点が丁寧。

東京都立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8