合格

ぞくぞく公開中!1557人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

一橋大学
商学部

no image

写真

窪田哲也くん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 青山学院高等部

東進入学時期: 高1・2月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

グループ・ミーティングで同じ志を持つ仲間と出会えたことが合格につながった

 僕は高校一年生の2月に東進に入学しました。しかし、サッカー部の活動が忙しく、受験に対しての意識や危機感が欠如していた事もあって、二年生の夏頃まではあまり東進に通っていませんでした。何度も何度も担任助手の方が家に電話をかけてきてくださった事に対して、今では反省と感謝の気持ちでいっぱいです。

僕の高校は九割近くが内部進学で大学へ進む為、受験勉強をするのに決して良い環境とは言えませんでした。そんな僕にとって、東進でのグループ・ミーティングはとても良い刺激になりました。毎週、同じ志を持つ仲間と関わる機会を持てるだけでなく、自分と同じように勉強しているライバルをいつも身近に感じることが出来たからです。特に国立大学の前期日程の直前期は校舎に来る受験生の数が減り、寂寥感を抱くことも多くありましたが、九階の自習室にいつもと同じ顔触れが並んでいるのを見ると心が落ち着きました。

正直、東進のツールがなければ僕は合格を勝ち取れなかったと言っても過言ではありません。特に「過去問演習講座」で一橋大学の過去問を多く解く機会があったことが合格に繋がったのだと思っています。

今となっては、第一志望校への合格は一人では決してなしえなかったことであり、たくさんの人に支えられていたことを実感しています。担任助手の皆さんや担任の先生、校舎長、そして家族、友人、ライバル等感謝を伝えたい相手を数え上げたらきりがありません。大学入学後は、MBA取得のために勉学に引き続き励むのはもちろんの事、支えてくださった方々への感謝の気持ちを常に忘れずに過ごそうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いきなり一橋に志望校を上げたときも、止めることなく親身に相談に乗ってくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験を経験した人にしかわからない話をしてもらった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

二か月おきに自分の弱点を知れる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活と両立できるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

努力量を共有することで刺激になっていた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

協調性と集団行動

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

模試の結果が悪かった時。さらなる勉強をすることで乗り切った。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

合格発表の日に自分の番号がない想像をする。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

アドミッションポリシーに感動したから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生の転換点。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

商学・経済学を学び、利益を追求するだけではなく、人や社会の為になる経済活動を行って社会に貢献する。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
添削指導がすぐに帰ってくる。

志望校対策特別講座
志望校の傾向に即した良問をたくさん演習できる。

東進模試
採点と帳票の返却が早い。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 一橋大学 】
二次試験の傾向を把握することが出来る。良質な添削を受けることが出来て、自分の弱点を把握する事が出来る。

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
志田先生の解説が非常にわかりやすい。試験によく出る数学の典型的な解法がしっかりと身に付き、実力をつけることが出来る。

【 現代文記述・論述トレーニング 】
林先生の解説を聞く前と後では、現代文の解き方が180度変わる。なんとなく作った答案から脱却し、根拠を持って点が取れる答案を作れるようになる。

一橋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 18