合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
商学部

no image

写真

坂野杏珠さん

東進ハイスクール成田駅前校

出身校: 佐倉高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: 軽音楽部

引退時期: 高2・1月

この体験記の関連キーワード

復習方法を見直したら成績がぐっと伸びた

 私は高校2年生の夏前に東進に入学しました。私は第一志望を早くから慶應義塾大学の商学部と決めていたので、勉強の計画はスムーズにできました。

入学した当時は英語が受験科目の中で一番苦手だったことに危機感を持ち、加えて慶應は英語の配点が高かったので、高校2年生は英語を中心に勉強していました。まず単語と文法は東進の講座や市販の参考書を使ってひたすら基礎を固めました。しかしこの頃はやみくもに受験勉強をし、復習も解答を見てなんとなく分かった気になっていたため、成績は思うように伸びませんでした。

共通テスト同日体験受験で目標の点数を取れなかったことがかなりショックだったので、いったん勉強方法を見直しました。まず復習方法ですが、間違えた問題を、1. 根本的に考え方が間違っている 2. ケアレスミス 3. 知識不足の3つに分けて分析しました。1が多い場合は間違えた分野の基礎から復習し、2が多い場合は時間配分や解き方を見直し、3が多い場合は学力と解いた問題のレベルに差があるので、知識のインプットを増やすようにしました。

また講座の勉強は、必ず1ヶ月以内に1講座は終わらせ、その後1ヶ月間で似た内容を復習できる参考書も併用して講座の復習をしました。復習が完璧になったら、同じくらいの難易度の問題をたくさん解いて演習をしました。演習メインになるとインプットの時間が減るので、インプットの時間を電車に乗っている時とお風呂に入ってる時とに固定しました。この勉強方法をやっていると成績がぐっと伸び、英語の苦手を克服することができました。

受講が計画通り早く終わったので、高校3年生の夏は過去問に集中できました。私立が第一志望だから共通テストは関係ないという人も共通テスト対策は怠らないことをおすすめします。実際、共通テストがうまくいった人はその後の私大入試もうまくいく人が多く、逆に共通テストが上手くいかなかった人はその後の入試もあまり結果は奮っていませんでした。私は7月中に共通テスト対策を終わらせ、8月中に第一志望校10年分と第2志望校5年分を解きました。過去問を早めに解いたことでその後の計画も立てやすかったです。

私は将来、総合商社に就職して世界を飛び回り、メーカーの技術と消費者とをつなぐ仕事をしたいので、総合商社の就職に強い慶應を志願しました。女性が総合商社に就職することは難しいですが、それを乗り越えて女性の社会進出にも貢献したいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

私の実力を測るのにちょうどよかったから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高校3年生になってからの入試対策がしっかりしていたから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

総合商社に就職し、女性の社会進出に貢献したいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
過去問一つ一つを細かく解説しているから。

高速学習


スモールステップカリキュラム


Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕 】
入試頻出だけど勉強しにくい分野をまとめて解説してもらえるから。

【 ハイレベル私大現代文トレーニング 】
感覚で解くのをやめ、解答のプロセスを身に着けることができるから。

【 入試英語@勝利のストラテジー 】
構文やパラグラフリーディングなど英文を読むのに欠かせない知識を学べるから。

慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 27