合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本大学
生物資源科学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

関野祐生くん

東進ハイスクール川越校

出身校: 西武学園文理高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 陸上部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

毎日登校が合格の最大の要因に

 僕はコロナが流行し始めた2月の後半に東進に入学したのですが、長期間の自粛期間の影響を考えると正解の選択だったと思います。入学したきっかけは渡辺勝彦先生の生授業と体験授業に感動したからです。英語を得点源にすることができたのは先生のおかげです。

僕の東進生活が始まった時は、なかなか満足のいくような結果が掴めませんでした。それでも頑張り続けると手元には何かが絶対に残ります。僕にはやりきったという自信と、難関の部類に入る獣医学部の合格が残りました。お世辞にも入学時の僕は客観的に見ると成績がよくありませんでしたが、本気でやりきったので得られたのだと思います。僕が合格できた要因と思われるものはいくつかありますが、一番大きいものは毎日登校だと思います。家だと様々なものが誘惑となって目の前の勉強に集中できないですが、校舎に来たらいるのは勉強している人たちのみです。校舎に来たらやるしかないのです。

そして勉強する理由について皆さんには確信できる理由があるでしょうか。僕にはあります。それは世界をより明るく見ることができるからです。英語を通してニュースで流れる英語がただのBGMではなく、意味のある言語として聞こえて、色んな教科で身に付けた知識によって世の中の現象や情勢をよく理解し、さらに掘り下げようとしました。僕はこの世界を受験を通してより明るく見ることができています。最後に勉強のことは勉強でしか解決できません。成績が伸びなくて悩んでいるのなら勉強しましょう。それが唯一の方法です。

僕は獣医師となって動物を救うのが夢です。この夢をかなえるために僕はまた精進していきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

成績が揮わなくても、かけてくれた優しく芯のある言葉。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

どんな時でも前向きに励ましてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

講師陣のレベルの高い授業。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

メンバーとの他愛もない会話。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

陸上は辛い練習が多いが、そのおかげで何でも乗り越えられるという気持ちが得られた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業は圧倒されて感動した。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

全力でやっていたが、辛いと思ったことはない。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

浪人したくないという熱意。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人間としての成長。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

獣医師となって動物、さらには人間も救う。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
スピードはとても大事。

実力講師陣
分かりやすいし授業がうまい。

高速マスター基礎力養成講座
英語はやればやるだけ伸びる。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試直前まとめ講座 生物のまとめ 】
合格のために必要最低限なことが載っている。

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
これをしっかり受講したら英語は必ずできるようになる。

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
練りあがった授業のレベルの高さ。

日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6