合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
工学部

no image

写真

大石朝陽くん

東進衛星予備校香椎駅前校

出身校: 福岡高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: 百人一首部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

合格のためには、目先の成果に拘らず、入試に向けた勉強を続けること

 僕が合格できた1番の理由は、1,2年のうちにある程度の勉強時間を確保していたことだと思います。僕は1年生のときから東進に通っていて、学校が終わったら部活に行き、その後東進へ行って閉館時間まで勉強するという生活を毎日続けていました。中学生のときは全然勉強していませんでしたが、高校に入ってからは、とりあえず学校帰りに毎回東進に行くことで、勉強する習慣をつけました。

僕は3年になっても勉強時間はそれほど増えていなかったと思います。それまで部活に行っていた分は増えましたが、土日の勉強時間は2年のときからあまり増えていませんでした。3年になってから勉強を頑張ろうと思ってもそう簡単には上手くいかないので、1年生のうちから勉強時間を積み重ね、3年になり周りが本格的に勉強を始める前に、一歩リードしておくことが大事だと思います。

また、勉強を続けていくうえで重要なのが、モチベーションの維持だと思います。嫌いな科目やあまりやる気が起きない科目があるのなら、その代わりに、他の科目を苦手科目を補えるくらい頑張るという手もあると思います。

そして、適度に休憩をとるのも大切です。疲れたら休憩し、たまには勉強せずに自分の好きなことをして、徹夜はせずに睡眠時間は絶対に削らない。これが、長期的に勉強に対するモチベーションを維持するために大切なことだと思います。合格のためには、目先の成果に拘らず、入試に向けた勉強を続けることが大切です。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

阪大本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業なので部活と両立しやすいから。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習


部活生カリキュラム


高速マスター基礎力養成講座


大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4