合格

ぞくぞく公開中!1557人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
商学部

no image

写真

田島温くん

東進ハイスクール海浜幕張校

出身校: 渋谷教育学園幕張高等学校

東進入学時期: 高1・1月

所属クラブ: フットサル

引退時期: 高3・2月

この体験記の関連キーワード

日々の勉強には本気で

 東進は一つのコミュニティーのようなもので、アットホームな雰囲気で勉強できました。それは毎日欠かさず東進に通うことを容易にしてくれ、継続的な勉強ができました。特に個人的には友人が多くいたので、安心して通い勉強ができました。

東進の講師によるライブ授業では勉強のモチベーションが上がりました。他にもグループ・ミーティングや定期的な模試など多くのイベントがあり、勉強をするにはかなり良い環境だったと思います。模試に関しては正直僕は嫌いでしたが、一度騙されたと思って本気で取り組んで、成長を感じられれば、もう苦痛にはならず、純粋なモチベーションになると思います。

来年、再来年に受験を控えている皆さんには、日々の勉強や一回一回の模試に本気で取り組むことを強く勧めます。僕は一日の終わりや模試が終わった時が好きでした。仕事を終わらせた感があったからです。しかし大事なのは仕事を終わらせることではなく、仕事を成功させることです。勉強、模試を適当に行えば、やっていないも同然です。その先へ行きたいのであれば、天才でない限り努力が必要であることをぜひ知ってほしいと思います。なんとかなるは全くのでたらめです。今、本気でやらないと未来での成功は必ず実現しません。

もう一つ、努力の仕方を間違えないことです。同じ英単語を300回書いてもテストの点数は上がりません。正しい努力の方向とは、寝る前に英単語を100個覚えて、次の日朝起きたらその100単語を復習するということを365日続けるようなものです。日々の勉強は集中して、努力の方向を間違えずに、模試、テストは本気でやるのを1年続ければ必ず成績は上がります。

僕は将来起業をしたいと思っています。英語はもちろん、その他の学習も本気で取り組み、世界中どこでも自力で生きられる人間になりたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

説明がわかりやすかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

優しかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的なので勉強の支柱になる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業でスピード学習ができるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜きとして利用した。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

運動は勉強にもいい影響がある。スッキリする。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業はモチベーションが上がる。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

受験期にプレッシャーが辛かった。散歩して気を紛らした。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

合格した時と、落ちた時を想像する。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

できるだけ質の高い勉強をしたかった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

忍耐。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来起業して、いいサービスを開発したい。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
採点、解答解説が充実している。

高速マスター基礎力養成講座
一気にできる。知識詰め放題。

担任指導
相談、質問できる。

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文記述・論述トレーニング 】
基礎からだけど応用も可能

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 30