合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
法学部

no image

写真

山本将大くん

東進ハイスクール川越校

出身校: 川越高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 陸上

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

正しい努力は裏切らない

 僕が受験を通して学んだことは努力は裏切らないということです。

僕は高校2年生の7月に東進に入りました。その直後に受けた模試の英語では4割しか取れませんでした。そこで危機感を覚えて、基礎を中心に参考書や受講などを活用して勉強を進めました。その3ヶ月後の10月には8割取れるようになっていました。ここで大事なのは努力が実を結ぶには少々時間がかかるということです。

僕が受験勉強を始めて1ヶ月目、夏休みに部活をしながら毎日7時間くらい勉強をしていました。これだけやったんだから成績は上がっているだろうと思っていたのですが、またしても8月の模試で4割しか取れなかったのです。その時は僕の努力は無駄だったのかと思って落ち込んでいましたが、そこであきらめずに努力を継続できたことが成長につながったと思います。ここで大事なのが努力とはただひたすらに勉強することを指すのではないということです。弱点を見つけてそれを補うために何が必要かを考え、何をすべきかを考えながら勉強することを努力と呼ぶのです。そのようにした努力は100%かならず報われます。

よく受験は何が起こるか分からないと言って不安を煽る人がいますが、正しい努力をした人は必ず合格するのでそんなことを言う人は無視した方がいいです。正しい努力が必ず報われる受験において東進はあなたが正しい努力をするためのサポートをしてくれます。東進のシステムを有効活用して正しい努力をして受験を楽に乗り越えていってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

今の立ち位置を知ることができる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄弟が通っていた。

Q
東進を選んだ理由
A.

集団授業が嫌だったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

気休めになった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活で運動をして気分をリフレッシュできた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

勉強から距離を置いた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

私大トップだから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

精神を成長させてくれる有益な時間。

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策特別講座
丁寧な添削を受けられるから。

高速マスター基礎力養成講座
よく出るところを的確に網羅しているから。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 難度別システム英語 文法編Ⅲ 】
先生の話がとても面白く次の授業が楽しみになるので、めんどくさがって受講をサボるなんてことが起こらない。とても楽しく英語の基本事項を学べる。

【 スタンダード日本史B PART1 】
大きな視点が大切である日本史学習において板書を使って流れを分かりやすく説明してくれる。先生の話も思わず笑ってしまうぐらい面白い。

慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3