合格

ぞくぞく公開中!1553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科一類

no image

写真

片岡龍盛くん

東進ハイスクール取手校

出身校: 江戸川学園取手高等学校

東進入学時期: 中3・5月

所属クラブ: 卓球部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

東進の授業は、ただ受験に役に立つだけでなく、学問の奥深さや面白さを体感できる

 僕は中3の初めに東進に入学しました。数学はもともと得意でしたが、より一層実力をつけることができて、非常に感謝しています。具体的には,高校対応数学で教科書レベルの学習を終わらせたのち、長岡恭史先生の数学ぐんぐんや二次試験対策の講座を受講しました。受講開始時はセンター試験本番レベル模試でIA、IIBともに40点ほどだったものの、高1の2月のセンター試験同日体験受験では合わせて198点をとることが出来ました。二次試験本番では失敗してしまいましたが、受験勉強全体を見たときに、数学を得意科目にできたのは良かったと思います。

数学以外では、高2から苑田尚之先生のハイレベル物理を受講しました。公式やパターンの暗記に走ることなく、一般に難しいとされる物理の本質を学ぶことができる素晴らしい講座だと思います。受験に役に立つことはもちろん、自然科学が前提とする世界の捉え方、自然科学をを学ぶ上での心構えなども教えて頂きました。微積分が古典物理学から発生したこともあって、受講を通して微積分を新たな視点で学ぶことができ、理解が深まりました。大学でも物理を学びたいと強く思うようになりました。

高3になってからは過去問演習を中心に学習しました。東大特進コースも活用して適宜受講をしつつ、自分で勉強を進めました。感染症流行により校舎に行くことが減ってしまいましたが、担任助手の方との電話面談で、自分の学習の方向性をその都度確認することができ、心強かったです。

僕が東進で受講したのは、ただ受験に役に立つだけでなく、学問の奥深さや面白さを体感できる授業ばかりでした。一般に、「つらい」などネガティブに形容されることの多い受験勉強ですが、それを「面白い」と思えるだけで得られるものは変わってくると思います。また、授業内容は学校の授業と重複しない部分も多く、受講した価値は十分にあったと思っています。映像による授業というシステムも非常に合理的だと思います。自分の進度に合わせて自分のペースで学習できたという点で、僕にとっては非常に良い環境でした。

具体的な夢や目標はまだ決まっていませんが、人の役に立てる人間になりたいと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎週の電話面談で、学習の方向性をその都度確認することができ、心強かった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

共通テストの前に、校舎の担任助手の方々から一人ひとりメッセージを頂いて嬉しかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

勉強自体は好きだったので、つらいと思うことは少なかった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

やる気やモチベーションの低下はそれほどなかった。強いて言えば、自分の成績に危機感を持つこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

もともと他の国立大学を志望していたが、周りの人に説得されたことを機に考え直した。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

学問の世界への入口。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
ただ受験に役に立つだけでなく,学問の奥深さや面白さを伝えてくれる先生が多いように思える。

担任指導
担任助手の方との電話面談で、自分の学習の方向性をその都度確認することができ、心強かった。

東進模試
回数が多いので、継続して受験することで自分の立ち位置を定期的に確認できる。

Q
おすすめ講座
A.

【 東大対策数学[Ⅰ・A/Ⅱ・B]-論理編- 】
「東大対策」という名前がついているが,東大を受ける受けないに関わらず学ぶ価値はあると思う。高校では重点を置いて学ぶことの少ない「論理」を集中的に学習できる。初めて学ぶときは,それまで自分がいかに論理的に正しくない答案を書いてきたかに気付かされる。

【 ハイレベル物理 力学 】
受験に役に立つことはもちろん,自然科学が前提とする世界の捉え方,自然科学をを学ぶ上での心構えなども教えて下さった。公式やパターンの暗記に走ることなく,一般に難しいとされる物理の本質を学ぶことができる。受講を通して自然科学だけでなく数学の理解も深まる。大学でも物理を学びたいと強く思うようになった。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16