合格

ぞくぞく公開中!1557人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

九州大学
理学部

no image

写真

石井春輝くん

東進衛星予備校徳重校

出身校: 名古屋市立向陽高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 科学部 文芸部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

大学は自分の好みで選ぶべき

 僕は物理学科に入るのですが、これを読んでいる人で物理学科志望の人はいらっしゃるのでしょうか?僕が物理学と出会ったのはあの強い雨の日でした。あの日、僕は倫理の授業を受けていました。N先生がいったんです。あ、君面白い本持ってるね、これブルーバックスじゃないですか。君いい本持ってるね。皆さんこういう本を持ってる人が京大に行くんです。と。そこで僕は試しに読んでみたんです。そのとき読んだのはブルーバックスのなんて本かは忘れましたが、量牛力学に関するものだったと記憶しています。その本は量子力学をもって僕を震撼させたのです。その瞬間をもって僕の物理学以外の道は断たれました。そして僕は今このような立場にいさせてもらっています。これが僕と物理のなれそめです。

ここ(あるいはほかの世界線)には教訓があるような気がしてなりません。それは、大学を選ぶのならば自分の好みで選ぶべきだという事です。大学とはお金を出して学びに行くところです。僕たちは学びの意欲をもって真摯に向き合うことが必要になります。

あと、もう一つ。これはあなたは関係しないことかもしれませんが、未来はあなたが決めることではないという事です。あなたには自由意思がある、そうお思いかもしれない。それは正確には間違っています。物質的な運動は僕たちのコントロールできる範囲には存在していません。ですが、自由意思がないからと言って僕たちは責任逃れすることはできません。僕たちは本当にそこの住人というわけではないからです。僕たちは主観の中でいきていますから、自由意思があるように観測してしまいますし、さらに、責任を負う必要性が出てくるのです。

結論的にはつまりこういう事です。あんまり気に病んで生きていく必要はありません。この世はあなたがせざるを得なかったことであふれています。責任や目的、あるいは因果も含めて(物理学科の僕が言うのもなんですが)存在できるのはあなたの心(主観とも言いかえることができます)の中だけなのです。僕の合格体験記がこれを読んでいる人の助けになることを祈っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方々がとても親切に接してくれたことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

京大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

京大はとてもいい問題ばかりです。僕はかなり楽しくやらせていただきました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

駅近だから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

中学時代の人達とわちゃわちゃできてけっこう気に入ってました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

タイピング能力。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

生まれ変わりました。あと、ライン消しました(推奨)。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

良く寝ること。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生の流れの一部(特別なイベントでは断じてありません)。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
暗記はまとめてやるのが僕も賛成です。これはとても役立ちます。

志望校対策特別講座
最後はこればかりやっていました。苦手分野を中心的にやるといいです。

学力POS
ハブ空港のような存在。とても助かる。

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文記述・論述トレーニング 】
林先生の授業がとても分かりやすいんです。

【 現代文記述・論述トレーニング 】


【 京大現代文 】


九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6