合格

ぞくぞく公開中!1542人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京理科大学
理工学部

no image

写真

岸航生くん

東進ハイスクール西葛西校

出身校: 新宿高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 弓道

引退時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

僕の志望校合格を実現可能にしてくれたのは東進

 僕は高校二年生の夏、とある大学のオープンキャンパスにて建築に興味を持ち、それに準じて志望校を決めました。しかしながら同じ志を持つ人は多く、建築学部はどの大学でもトップクラスの難易度で、平均的な学力の僕には縁のない学部だと、諦めようともしていました。そこで僕の志望校合格を実現可能にしてくれたのが東進のコンテンツです。

まず一つは添削指導です。理系数学は、答えのみでなく計算の道筋まで問われるため、答えがあっていても点数がもらえないことがあります。添削指導によって他の人から自分の答案を評価していただける他に、自分では気づかない間違いの傾向に気づくことができたので、しっかりと点数をものにすることができました。

また、過去問演習講座も大変役立ちました。過去問のみでは得ることのできない細かな傾向の分析、難関大学全体に言える出題傾向など、東進だからこそ得られる情報には、参考になるものが多くありました。他にも様々な東進ならではのメリットがありますが、中でも一番の強みは映像による授業そのものにあると思います。

新型コロナウイルス拡大に伴い、3月13日に政府から緊急事態宣言が発令されました。多くの予備校が授業形式の変更に戸惑う中、東進の授業は何の影響もなく受けることができました。今年は夏休みがほとんどなかったこともあり、緊急事態宣言中の勉強が受験の合否を分けたといっても過言ではありません。

共通テスト初年度に入試改革の取りやめ・入試方式の急遽変更・コロナウイルスによる外出の制限など、多くの変化に戸惑い何度も挫けそうになりました。そういったときに支えてくれたのが担任助手の方やグループ・ミーティングのメンバーでした。コロナ禍で多くの時間孤独に勉強していた僕にとって、グループ・ミーティングでの些細な会話は、かけがえのないものでした。

コロナウイルスの対応として、インターネット上での模擬試験が受けられたのも、大変助かりました。高校では弓道部として練習に励みましたが、不運にも最後の審査会に出場することなく終わってしまいました。環境からのストレスから、両親にも何度か当たってしまったこともありました。それでも最後まで諦めずに勉強し続けたことは、自分の中で生涯誇れる自信へと繋がりました。

僕は将来建築士になって、人々が自然に笑顔になるような建築物を建てたいです。コロナ禍によって、より人間と建築物の関係性について考えさせられました。この目標に向けて、大学での勉強に励みたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

最新の情報が得られた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

モチベーションの保ち方を教わった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試(早慶上理・難関国公立大模試)

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

レベルが高い

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

通学路にあったから

Q
東進を選んだ理由
A.

知っている講師の方がいた

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強以外の近況も報告した

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

勉強との切り替えができるようになった

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業で有名な講師の方から、色々な為になる話を聞くことができて、将来を考える大変貴重な時間になった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

9月あたり。気合で乗り越えた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

休憩をきちんと挟む

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

どうしても建築がやりたかった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を成長させるきっかけ

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕は恵まれた環境で生まれ、やりたいことができ、行きたい大学を受験できたが、それは当然普通のことではないので、自分の周りに感謝しながら生きたい。建築学を学ぶ事を通して、人々がより楽しく快適に生活できる空間を考えたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策特別講座
志望校別なので特化していて良かった

過去問演習講座
過去問解説が良かった

担任指導
為になる情報を得られた

Q
おすすめ講座
A.

【 難関化学 理論化学演習 】
添削がためになった。普段添削をしてもらう機会は少ないので、講座を通して記述の仕方やコツを学べたことは大変為になった。

【 難関物理 PART2 】
物理の本質的な考えが分かった。覚えるのではなく理解することの重要性、物理の奥の深さを講師の方から直に受け取ることができた。

【 難関大への数学 】
化学の体系化を、この講座だけで完璧にできた。基本原理の見落としなどを細かく言及されていて、大変為になった。

東京理科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7