ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1664人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
教育人間科学部

no image

写真

菅那里くん

東進衛星予備校成瀬校

出身校: 啓明学園高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: バドミントン

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

自分の伸びが感じられた

 僕は、高校二年生の一月に東進に入学しました。数ある塾の中で東進を選んだ理由は、自分のペースで授業が受けられることと、有名な講師の授業が受けられることに惹かれたからです。僕は昔から勉強のペースを周りに合わせることが苦手でした。過去に通っていた集団塾では、自分にとって理解しやすいところは授業のスピードが遅く感じて退屈になり、理解しにくいところは授業のスピードが速く感じて置いてけぼりになってしまいました。もちろん成績は伸びませんでした。むしろ勉強がかなりのストレスになって、その場しのぎの勉強も多くありました。そういった過去の反省を踏まえて、自分のペースが持てる東進を選びました。

そうして、実際に東進に入学してみた感想は、まず、自分の伸びが感じられたということです。授業は一時停止できます。わからなくなったらその都度すぐに疑問を解決できます。これはつまり、授業におけるわからないをなくし、授業内容をほぼ完璧に理解することができるということです。そういうわけで、僕は伸び悩みの原因であったやったつもりが解消され、成長を感じることができました。

東進の授業は面白いです。さすが名の知れた講師だけあって、わかりやすいし笑えるし、なんといってもモチベーションになります。授業の最終回では、なんだか愛着がわいてしまって、まだ終わらないでくれ!もっと話が聞きたい!なんて思うこともありました。最後まで諦めないことは大事だと思います。可能性が0%になるまで自分を信じることが大事だと思います。いい結果で終われてよかったです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

プランを立てるのを手伝ってくれる

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

成長を感じる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで授業が受けられるから

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

話す人が増えて勉強のストレスが減った

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

思い出が増える

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

12月くらい。当初の予定が確実に間に合わないと分かった時。どうしたって無理なものは無理だからやれることをやった

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

人と話すこと

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

どうせめざすなら最高峰

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

苦だけどやってよかった

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

寄り添える人になりたいです

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル私大現代文トレーニング 】


【 早大古文 実力錬成編  】
なるほどと思うことが多い

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11