合格

ぞくぞく公開中!1557人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
教育学部

no image

写真

伊丹凜乃さん

東進ハイスクール八千代台校

出身校: 佐倉高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: バレーボール

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

快適な自習空間

 高2の冬頃に入学し、最後までお世話になりました。

私が東進にした決め手は、快適な自習空間です。過去問演習や参考書に取り組むことに適していたと思います。自宅では集中できませんでしたが、東進で集中して解くことができました。そのことで本番パニックに陥らずに向き合うことができました。

また、多くの模試を受けることで場慣れをし、実践的な力をつけることができました。それによって本番でも緊張せずに本来の力を発揮できたと思います。そのおかげで共通テスト利用によりすべり止めを抑え、受験校を減らすことができました。

本命大学に時間を多く割き、演習を積んでいきました。この経験を活かし、これからも頑張っていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

悩みを聞いてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の背中を押してくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

母数が大きく、正確な自分の位置を知ることができる点。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

学習の空間が整っていて、模試を多く受けられるから周囲の雰囲気が落ち着いているから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜きになった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

寝る

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学に行く

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

続ける

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人を支える

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
母数が大きく、正確な自分の位置を知ることができるから。

学力POS


担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の有名大突破! 戦略英語解法 】
演習量を稼ぐことができた。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 44