合格

ぞくぞく公開中!1542人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
理工学部

no image

写真

髙吉慶一郎くん

東進ハイスクール海浜幕張校

出身校: 幕張総合高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

担任助手の方との会話がモチベーションになった

 僕が東進に入ったのは高2の秋でした。入った当初は受験勉強はほとんどしておらず、ほぼ0からのスタートでした。高3の6月まで部活をやっていたため、なかなか勉強時間を確保することができませんでした。

部活をしていた時は、隙間時間を大切にし、部活をやめるまでに、まず英語を模試などで安定した成績を取れるようになれました。そのため、部活をやめてからは、英語がある程度取れるようになっていたので、苦手だった数学と物理に時間を割くことができました。

秋ごろには、志望校別単元ジャンル演習講座と、過去問演習講座を並行して取り組み、過去問で間違えたり、苦手だなと思ったりした範囲を多めに取り組むようにしました。直前期になってからは、モチベーションが上がらない時は担任助手の方に相談したり、同じ学校の仲間と話すことでモチベーションを保ち、最後まで質を落とさず勉強することができました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校別単元ジャンル演習講座をすすめてもらった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

物理を教わった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

有名大本番レベル記述模試(現:全国有名国公私大模試)

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が多かったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

気分転換。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

継続力

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

今井先生の公開授業が面白かった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

みんなと話してモチベーションを上げた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

みんなと話す。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

担任に勧めてもらった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

建築家になって、貧しい人々も住めるような家を建てる。。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
志田先生の授業がよかった。

高速マスター基礎力養成講座
単語を効率よく覚えることができた。

過去問演習講座
解説授業が役立った。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
わかりやすかった。

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4