合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
総合人間科学部

no image

写真

石塚千夏さん

東進ハイスクール松戸校

出身校: 江戸川学園取手高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: バレーボール部 部長

この体験記の関連キーワード

東進の内容には小さな目標がたくさん設けられており、達成するために努力しやすい

 私が東進に入学したのは高校二年生の冬でした。部活中心の生活を送っていた私はそれまで全く勉強に向き合っておらず、受験に対して危機感を持ったからです。最初は勉強にやる気の出なかった私ですが、他の東進生の勉強に取り組む姿を見て徐々にやる気が出てきました。

東進に入って良かったことは受講や高速マスター基礎力養成講座といった小さな目標がたくさん設けられていることです。目標があった方が達成する為に努力しやすいですし、完全修得できたときの達成感にもつながります。また、二か月という短いスパンごとに模試が行われることも魅力です。現在の自分の成績がどれくらいなのか確認できますし、成績表が見やすいので不得意分野がすぐわかります。担任助手の方々の声掛けにもたくさん励まされました。

大学に入学してからは夢である看護師になるための勉強だけでなく、趣味に通じる勉強にも力を入れたいです。大学生としての生活を楽しみつつも、羽目を外しすぎずしっかりとした軸をもっていたいです。受験は不安や後悔がうまれやすく、辛いものですが周りの人の感謝を忘れずに頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

優しく指導してくれました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングで距離が近く話せたことが嬉しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

成績表が見やすいことです。また苦手分野がすぐわかるのもいいところです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

6

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業であることに魅力を感じたからです。分からないところは繰り返し受講できますし、自宅でも受講できるからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

何気ない会話で盛り上がっていて良い息抜きになりました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

全体を客観的にみられるようになった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

直前期です。好きな生物から勉強を始めて無理やりやる気を出させていました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

小さな努力目標をつくること負けたくないと思うこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

キャンパスがキラキラ見えたこと。入学後のサポートがしっかりしていること。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

助産師になること

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
二ヶ月毎という短いスパンで行われるのが良かったです。

過去問演習講座
苦手分野がすぐわかるのが良かったです。

確認テスト
復習に使えたのが良かったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード生物 Part1 】
楽しく生物を学べました。

上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3