合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
法学部

no image

写真

伊藤優夏さん

東進ハイスクール稲毛海岸校

出身校: 豊島岡女子学園高等学校

東進入学時期: 高1・1月

所属クラブ: 軽音楽部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

自分なりの努力で「受験を乗り越える」

 私は高校1年生の3学期に東進に入りました。私は都内の学校に通っていたため稲毛海岸校に友達がいませんでしたが、スタッフも担任助手の方々も優しくあたたかく迎えてくれていたので、とても通いやすかったです。

私は周りの受験生のように東進の講座を多くとっていたわけではなかったのですが、志望校や私自身の状況にあった勉強法や勉強スケジュールを提案し手厚くサポートしてくださったことがとてもありがたかったです。また、受験期のグループ・ミーティングでは、勉強法の相談を各々するなど支えあうことができ、さらにみんなと話すこと自体が勉強の息抜きにもなったのでとても楽しかったです。

志望校への入学が決まった今、大学生として挑戦したいことがたくさんあり、わくわくした気持ちでいっぱいです。4年間の大学生活を通して様々なことを経験し、成長していきたいと思っています。

これから受験を迎える皆さんにお伝えしたいのは、「受験を乗り越える」ことが大事だということです。どの大学に入学したとしても、自分なりに努力をし「受験を乗り越えた」という経験は受験後の人生にに多くの形で活かされます。ただ、忘れないでほしいのは、「自分の身体と心を大切にすること」です。おそらく皆さんはこれから受験を迎えるまでに、勉強しろ勉強しろと散々言われると思います。もちろん自分を甘やかして勉強しないのは良いことではありませんが、もしも体調によくない変化があったり精神的に辛くてどうしようもないときには、自分の心身を最優先してください。自分を大切にすることも受験を乗り越えるための条件だと思っています。皆さんの受験が成功しますように!応援しています!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験の不安なことの相談に多く乗ってくれたこと

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

苦手な科目の勉強法についてたくさんのアドバイスをくれたこと。馴染みづらいと思っていたグループ・ミーティングを楽しくしてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

かなりの回数受験するのでとても練習になる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

姉が通っていた

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで勉強できる環境だと思ったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

他の人の話が面白かった。勉強法についての相談をしたり悩みを共有することができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活、部活外での練習を通して、小さいこともこつこつ進める力がついた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

受験のストレスで体調を崩した。無理せず休息をおおくとりました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校について調べる。大学生になった自分を想像する。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の学びたいことが詰まってると思ったこと

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

とても苦しいものだが、自分を成長させることができるもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学生活を通して視野を広げ、社会に貢献できる人になりたい

Q
おすすめ講座
A.

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 137