合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本大学
芸術学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

河野実栞さん

東進ハイスクールつくば校

出身校: 土浦第二高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

じっくりと自分の進路について考え直した

 私は、高校1年生の4月に東進に入学しました。私の場合、姉の後を追って入学する、という、東進では異例の入学をしたため、志望校決めから東進にお世話になりました。ですが、この時点で私は将来やりたいことをはっきり決めることができず、そのままズルズルと高校3年生になってしまいました。そのため、突然のコロナウイルスの流行による休校期間は、全く身が入らず、何となく手を動かすだけの勉強を続けていました。その時、行きたくもない大学のために勉強する意味はないということに気づき、もう一度時間をかけてじっくりと自分の進路について考え直しました。

その結果、自分が心の底から行きたいと思える大学を見つけ、やる気が格段に上がったことで今回の合格に繋がったと思います。受験が終わった今、あの休校期間に悩んで自分の納得のいく答えを出せたことは、モチベーションを保つ上でとても大きな力になったと感じています。

また、勉強の面では、1年生のころから高速マスター基礎力養成講座、今日のコラムを毎日欠かさずにやったことで、少しずつ力を伸ばしていけたと思います。特に英語の高速マスターは、基本例文までを2年生の4月ごろには終わらせ、それ以降はメンテナンスを怠らずに継続することができました。共通テストでは力を十分に発揮することができませんでしたが、私大の入試では英語で満点を取ることができました。ゲーム感覚で勉強できる点は紙媒体の単語帳が苦手な私にはとても合っていました。

東進のコンテンツは、素晴らしい講師の方々の授業はもちろんですが、高速マスター、コラム、をはじめ、さまざまな力を引き出してくれるコンテンツがいくつも散りばめられています。手を付けるかつけないかは自分次第ですが、小さな努力を積み重ねるということを頑張ると、受験という長期的な戦いで努力を続けるということが多少楽になると思います。

また、初めの話になりますが、本当に行きたいと思える大学に向けての勉強は、適当に決めた大学に向けての勉強よりも力の入り方が全然違います。早いうちに決められれば決められるほど、大きな成果を出すことができると思います。今から受験を控える皆さんも、自分の後悔しない選択になるよう、じっくり悩みぬいてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

ひたすら親身になって話を聞いてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学生生活を想像しやすくなった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

一番基礎的な模試で自分の努力量が目に見えてわかること。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

姉が東進に通っていた。

Q
東進を選んだ理由
A.

学校から利便性の高い位置にあったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達になるきっかけが得られた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活後に直行で東進に行って勉強する。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

休校期間。志望校を考え直して本当に行きたいと思える大学を見つけたこと。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学のHPを見たりシラバスなどをみた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の学びたいことが学べる環境が整っていたから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を見つめなおす期間。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

より良い音楽環境を提供し人々の心を豊かにする。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
ゲーム感覚でサクサク勉強できること。

志望校対策特別講座
自分の苦手が集中的に勉強できたこと。

担任指導
年齢が近くて相談しやすいこと。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
解説のおかげで短い時間で復習できること。

日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0