ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1664人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
経済学部

no image

写真

秋山遊くん

東進ハイスクール川越校

出身校: 川越高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 山岳部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

自分の進むべく道を自分で切り開くことが重要

 僕は大学受験をいかに簡単に、無駄なく成功させるかを常に頭の中にいれてこの一年間を過ごしきました。まず最初に僕が取り掛かったことは、志望大学の受験方式、受験科目を把握することです。スポーツにおいて相手の選手、チームの特徴を把握してから試合に臨むのと同様に、志望大学の特徴を捉えることは受験において絶対条件です。

次に僕は本当に合格したいと思える大学の受験科目に収まるよう併願校を設定しました。第一志望校に関係のない併願校のための科目をやる必要はありません。この受験において僕はやるべきもの、やるべき必要のないもの見極めながら受験生として生活しました。受験生は学校や予備校から提供される情報量が膨大で、何に手を付ければいいか分からないと思います。ネットで調べても混乱するばかりです。そんなときこそ自分の思う方向に進んでください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

オンライン面談

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

僕がやりたいことに理解、協力してくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

未知であった共通テストに対してある程度の目処を立てることができる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高校から近いから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達との雑談

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

山岳部で培った忍耐力。文化祭実行委員で培ったリーダーシップ。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

受験前の二ヶ月間。筋トレ。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

筋トレ。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分が想像することをできそうな学部だった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

あらゆることを考え、気がつける期間。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

周りの人々に常に良い刺激を与えられるような人になる。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣


過去問演習講座
過去問の解説授業

担任指導
副担任の支え

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】
学校で学習したあやふやな知識を縦軸、横軸両方から固められる。斉藤整先生の高度な知識、歴史の必然性の解釈により、世界史の理解が深まり好きになった。

【 ハイレベル世界史Ⅴ~Ⅷ 西洋史編(ヨーロッパ・アメリカ地域) 】
学校で学習したあやふやな知識を縦軸、横軸両方から固められる。斉藤整先生の高度な知識、歴史の必然性の解釈により、世界史の理解が深まり好きになった。

【 難度別システム英語 構文編Ⅴ 】
高校で学ぶ文法を修得した上で受講するべき講座。読めなかった文章がいつの間にか読めるようになってる。今井宏先生による一度はとってみるべき講座。

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1