合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京工業大学
生命理工学院

no image

写真

松川愛実さん

東進ハイスクール西新井校

出身校: 白鴎高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: バスケットボール部 部長

引退時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

多くの問題に触れたことが慣れにつながった

 東進に入ったばかりのときは、絶対に行きたい大学がとくにあるわけではなく、ただ大学生になりたいと思うだけでした。高校二年生の夏の無料体験講習から始まり、高校三年生の5,6月まではひたすらに受講していました。

特に、ハイレベル物理の講座はとても為になる内容でしたが、その分とてつもなく難しかったので、二周してやっと半分くらい理解して自分の中に落とし込めました。その後、東工大用の数学の受講と並行して共通テスト対策の過去問と東工大の過去問に取り組みました。

成績は、共通テスト模試は右肩上がりで12月くらいには東工大の足切りには引っかからないだろうくらいまでには達しました。しかし、実際は足切りがなかったのであまり関係はなかったかもしれませんが、英語は長文の速読に慣れることに、化学は基礎をまんべんなく復習することに役立ったと思います。また、気づいたことやよくやる間違いはルーズリーフにまとめて、模試や本番で試験開始の直前にみていました。

二次の方の成績は高3の6,7月まで一気に伸びて、そこからはずっと伸び悩みました。9月から志望校別単元ジャンル演習講座が始まってからは、とにかく多くの問題に触れようと思いただひたすらに解き続けました。問題集を解くのと違い、真っ白の答案用紙に書くので記述に慣れたのが一番良かったことだと思います。しかし、解答がすぐに見れないのでどこがだめだったのかの復習を怠ってしまいました。過去問で一回も合格最低点を超えなかったのですが、それでも諦めずに問題を解き続け、重要なことを自分で発見し自分のものにしていくことが大事だと思います。今後は勉強をとことん深くしていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

第一志望以外の大学を決められた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親が理解しづらいこと話しやすかった。ちょっと気になることでも話せた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習はさっとすませる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

学校で通ってる人が多かったこと。

Q
東進を選んだ理由
A.

無料体験講座を受けてみて、悪くないなと思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

似た状況の人のことを知れた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

仲間と協力すること。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

なにも考えないようにしました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

インスタを少し見る。音楽を聴く。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

かっこいいと思ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生で一番勉強する日々になるようにしました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人の役に立つ仕事をしたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
続けやすかったです。

志望校対策特別講座
問題集より幅広い問題に触れられました。

学力POS
家やスマホでも見れるので便利でした。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】
学校ではめったに習えない深い部分を学べました。

【 東工大対策化学 】
東工大の化学はどこの大学とも違うので、この講座のおかげで問題に慣れることができました。テキストが役に立ちました。

【 東工大対策数学 】
テキストが役に立ちました。

東京工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 18