合格

ぞくぞく公開中!1556人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

金沢大学
医薬保健学域

no image

写真

宮坂奈菜さん

東進衛星予備校金沢有松校

出身校: 金沢泉丘高等学校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: バスケ部

引退時期: 高3・月

この体験記の関連キーワード

何があっても毎日登校し勉強しない日を作らないようにした

 東進に入学したのは高校に入学する前の3月で、東進の講座で先取りすることで、学校の授業が頭に入ってきやすくなりました。また、定期テストの前に復習用として再び受講するのもオススメです。学校で一通りの授業が終わったら、受講で問題演習すれば、ある程度の問題に対応できるようになります。センター試験の過去問は、実際より少し短い時間で、必ず計って解くことで、限りある時間の中で正確に解けるようになりました。間違えた所は分かるまで突き詰めて下さい。受講しただけでは応用力は身につかないので、受講後の問題演習を大切にして下さい。

受験勉強で大切にしたことは、何があっても毎日東進に通って、勉強しない日を作らないようにしたことです。また、一度良い点数や順位を取れたら、それがモチベーションになって勉強に力が入るので、どこかで本気で頑張ってみるとよいです。 学習計画においては、東進の先生が親身になって自分に合った計画を立てて下さったので、スムーズに勉強することができました。高速マスター基礎力養成講座(英語)も早いうちに完全修得しておくと、基本的な英単語が身について英文がスラスラ読めるようになり、学校の英語の授業の予習を効率的に行うことができました。

受験生としての時間は、長いようであっという間でした。特に共通テストまでのカウントダウンが100日を切ってからは一瞬です。どれだけ早く基礎を固めて、自分の苦手な分野を潰し、問題演習に取りかかれるかが勝負の分かれ目になります。その大学に行きたい強い気持ちと一緒に頑張ってくれる仲間を大切にして、残りの時間に全力を尽くして下さい。応援しています!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の苦手な範囲が分かる。自分の位置が分かる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
学校で一通り数Ⅲの授業が終わったら、この講座で問題演習すれば、ある程度の問題に対応できるようになります。

【 入試対策:センター試験現代文完成(90%突破) 】
正月特訓に受講したのですが、今まであいまいに消していた選択肢を、自信をもって消せるようになりました。読むべき箇所が分かるようになります。

金沢大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 15