合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京農業大学
地域環境科学部

no image

写真

関祥太郎くん

東進ハイスクール小手指校

出身校: 所沢北高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 卓球部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

僕にとって大学受験は、自分自身を精神的に成長させてくれたもの

 僕にとって大学受験は、とても大変ではあったけれど、自分の人生にとってものすごく重要で、自分自身を精神的に成長させてくれたものだと思います。

僕は共通テストの直前まで、模試の点数が目標点に比べて全然取れていなくて、正直本番でも目標点に届かないだろうなと思ってました。しかし、本番では思っていたよりも良い点数を取ることができ、それが合格に繋がったと思います。

東進での通常講座や夏期講座、英単語1800や熟語750をなどによって、基礎力をつけることができ、さらに共通テスト対策演習や国立二次対策演習、第一志望校対策演習などによって、さらに力をつけることができました。

特に生物の点数は、始めに比べてものすごく伸ばすことができました。講座では、分からない内容を分かりやすく面白く解説してくれました。第一志望校対策演習では、自分の苦手な分野を知ることができ、その分野を徹底的に演習することができました。

また、週一であるグループ・ミーティングやホームルームでは、自分以外の東進生や担任助手の方と関わる機会がたくさんあり、お互いに刺激しあったり悩んでいることを相談したりすることができました。

東進での勉強は大変だったけれど、志望校に無事合格することができてとても嬉しいです。大学では自分の学びたいことを学んで、好きなサークルに入ったり、アルバイトをやったりして楽しい大学生活を送りたいです。そして就職活動を一生懸命努力して、自分がやりたい職業につけるように頑張りたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学のことで相談に乗ってくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の結果や進路のことで相談に乗ってくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

大学合格基礎力判定テスト

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

たくさんある塾の中でも特に有名で、講座などがものすごく充実していて、受験勉強に適していると思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分以外の東進生と関わる場所として活用していた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業では目の前で有名な先生の授業を聞けて、とても為になった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

良い点数が取れなかった時。大学生になった時のことを考えて頑張った。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

時々外に出て気分転換した。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の好きなことが学べるから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛かったけど自分自身を成長させたもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

公務員になって全体の奉仕者として社会の役に立ちたい。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
これのおかげで共通テストの出題形式が分かり、共通テストで良い点数を取ることができたから。

東京農業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1