合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
医学部保健学科/看護学専攻

no image

写真

大板愛さん

東進衛星予備校金沢有松校

出身校: 金沢泉丘高等学校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: 合唱・茶道 部長

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

自分のやりたいことのために努力し、問題に向き合っている時間は幸せな時間だった

 一度解いた問題は、確実に解けるようにすることが大切です。東進の講座や、学校の授業、補習、過去問等、多くの問題に取り組むことになるので、それ以上新しい問題に挑戦するよりも、復習を大切にしました。間違えた問題こそ、自分の弱点を教えてくれる貴重なものとして、解き直しを行うことが重要です。また、基礎を飛ばさないことも大事です。何が苦手なのか、どのレベルまでは自分の力が通用するかを、様々な問題にあたって見極めることが苦手の克服に繋がります。

受験に向けて私が気をつけたことは、東進の映像による授業で使用したテキストを何度も見直すことです。映像による授業は、一度受講しただけでも身につくものは多くありますが、内容がハイレベルのものになると一度では消化できません。何度もテキストを見直し、更に授業を見直すことができるのが映像による授業の強みです。この利点を最大限活用すべきです。

受験勉強中は、大事なこと、思い通りにならないことがあり、時には諦めることも必要になります。しかし、自分のやりたいことのために努力し、問題に向き合っている時間は幸せな時間です。そして、志望校を選ぶとき、大学を優先するか、学科を優先するかは、周りが何と言おうと自分で決めるべきです。自分に合った受験科目かどうかをよく見極め、決まった後は、過去問演習講座と過去問を繰り返し、教科書やテキストの確認を毎晩行うと、抜けがなくなります。

自分がやりたいことは何かよく考えて、その目標に向かって最大限の努力をし、幸せな時間を過ごして下さい。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

何度も前向きな言葉をかけて下さり、志望校を下げそうになったときも、踏み止まることができたし、最終的に最善の選択ができたと思う。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で自分に合わせた勉強ができるというところが魅力的だったから。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

夏期合宿。1科目に集中することで、各段に学力が向上したと思う。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

その大学への憧れから決めた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の行きたいと思う大学のための勉強ができる、幸せな時間だった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

看護師になった後も、さらにキャリアアップを目指す。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 理論・無機化学 】
一度受講をし、先生が説明した事を全て書き込み、後で何回も見直す。

【 ハイレベル化学 有機化学 】
一度受講をし、先生が説明した事を全て書き込み、後で何回も見直す。

【 ハイレベル化学 理論化学 】


大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8