合格

ぞくぞく公開中!1541人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

お茶の水女子大学
文教育学部

no image

写真

長浜百音さん

東進衛星予備校新発田校

出身校: 新潟高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: 弓道部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

過去問の攻略は合格への最短ルート

 同大学に通う姉の影響を受け、高校入学時からお茶の水女子大学を志望していました。

高3の春に東進に通い始め、共通テストと二次試験に向けた勉強を本格的に始めました。私は弓道部に所属し、3年の6月末まで活動があり、勉強時間の確保が難しいと感じることもありましたが、部活動は受験においてプラスになると思います。部活動を通して、受験に必要な体力や忍耐力がつくからです。焦りを感じても部活動は最後までやり切ってほしいです。

私は二次試験対策に「過去問演習講座」を活用しました。過去問10年分を解き、全て丁寧に添削していただき、点数化されるので、自分の実力や課題がはっきり見えてきます。私は現代文の論述や英文和訳といった、解答例を見て自分の回答を採点しづらい問題が多くあったので、このシステムはとても助かりました。

私は夏休みに志望校の過去問2年分を解き、傾向や問題形式を押さえ、共通テスト後に毎日集中的に取り組みました。過去問の攻略は合格への最短ルートだと思います。並行して他大学の問題に挑戦するなど、予想外の形式の変化に対応できるようにするとより良いです。模試の成績が伸び悩み落ち込むこともありましたが、いつも東進の先生の激励や的確なアドバイスに勇気をもらい、モチベーションを維持することができました。

東進に通わせてもらえたからこそ掴み取れた合格だと思います。私を支えてくれた先生、家族に感謝し、将来英語を使った仕事に就けるように、より一層勉学に励んでいきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の成績推移をビジュアル化し、復習の優先順位をわかりやすく教えてくださったので、苦手分野を着実につぶしていくことができた。私は判定が悪く落ち込むこともあったが、いつも力強く励ましてくださった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

東進に来た時と帰る時にいつも笑顔で「いってらっしゃい」「おつかれさま」と声をかけてくださった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

早いうちから共通テストの形式に慣れることができ、また復習をするとより考える力がついたと思ったから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

ウェブサイトで東進のことを知り、合格実績が素晴らしいところやCMで有名な映像による授業に惹かれたのと、自分の力を把握できる確認テストの制度が自分に最適だと感じたから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私が今まで最も力を入れて学習してきた、また大学でも専攻しようと考えている英語を使う仕事に就きたいと考えている。まだはっきりとした将来の夢は、いつけられていないが、人の役に立ちたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
答案を添削し点数化してくれて、解説もとても詳しくわかりやすいから。

高速学習


東進模試


Q
おすすめ講座
A.

お茶の水女子大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 58