合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

静岡大学
工学部

no image

写真

今井理香子さん

東進衛星予備校前後駅校

出身校: 刈谷北高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: 剣道

引退時期: 高2・5月

この体験記の関連キーワード

自粛期間中は自宅受講を活用して勉強を進められた

 スマホの画面上で自分の受験番号を見つけたとき、嬉しくて、安心して、やっと報われたという思いで涙がこぼれました。本格的に受験勉強を始めようとした昨年の春、新型コロナウイルスの影響で学校が休校になり、約三か月間、まともに授業を受けることができませんでした。それでも時間は過ぎ、本番が近づいてくるのがとても怖かったのを覚えています。そんな中、東進は校舎に通わず、自宅で講座を受講することができたので、自粛期間中はそれを大いに活用して勉強を進めることができました。

また、今受験を終えて思うことは、基礎固めを本当にしっかりとやったほうが良いということです。ついつい難しい問題ばかりやってしまいがちですが、基本的な問題を完璧に解けるようにしてやっと、難しい問題に取り組む価値があると思います。具体的には、英語なら高速マスター基礎力養成講座を活用して、単語熟語の修得、数学なら計算演習に取り組み、とにかく演習量を増やすという事です。私自身、英単語の完全修得にものすごく時間をかけてしまったので、早めしておけばよかったと思っています。また、修得するだけではなく、復習が大事です。毎日一回でもいいので、触れることが大事だと思います。

さらに、受験を迎えるにあたって、精神面もとても大切になってくると思います。東進には、第一志望合格に向けて、一生懸命勉強に打ち込む仲間がたくさんいます。なかなかやる気が出ないときは、周りを見渡し、あの子も頑張っているから私も頑張ろう、という気持ちになれました。そんな環境で勉強できたことに感謝をしています。

また、私は後期試験で静岡大学に合格しました。後期試験まで終えて合格通知を手にして思うことは、最後まで諦めなくてよかったということです。前期試験の結果を見て進学先を決める人が多い中、後期試験まで粘り強く頑張れたことが、合格に繋がったのかなと思います。受験では、諦めない気持ちがとても大切です。私は共通テストの判定があまりよくなく、前期も後期もボーダーギリギリという点数でしたが、出願しなかったことで後悔したくなかったので出願し、二次試験に臨みました。私の受験した大学は、二次試験のほうが配点が高く、挽回してやろうという気持ちで勉強に臨みました。それでも前期試験は不合格で、もう無理だと諦めかけていましたが、国公立大学に合格したいという気持ちのもと、最後まで頑張れました。

後期試験の結果待ちをしている間は、ダメかもしれないと思っていたので、受験番号を見つけたときは本当にうれしかったです。今後は、いろいろなことに挑戦し、視野を広げ、活躍できる人材になりたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

姉が通っていたため。

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業を受講することに魅力を感じたのと、自宅から通いやすいので。

Q
東進のおすすめは?
静岡大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7