合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

同志社大学
文化情報学部

no image

写真

松島昂輔くん

東進ハイスクール奈良校

出身校: 郡山高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: 陸上競技部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

グループ・ミーティングに積極的に取り組んだことで、楽しみながら勉強できた

 僕が受験を意識しはじめたのは高2の始め頃からでした。1年では部活と課題に追われており、勉強は周りの人よりも遅れてしまいました。勉強に対する危機感が増えたため、2年で東進に入学することを決めました。その時から志望校や勉強の仕方について担任の先生と話し、本格的に受験勉強をしはじめました。

約二年間の東進での勉強を振り返って、僕が頑張って良かったことはまずは高速マスター基礎力養成講座です。初めは担任助手の方に促されるまま取り組んでいましたが、習得するステージが増えるごとに模試での得点が伸び、自分からも進んで取り組むようにもなりました。そのおかげで得意でなかった英語でも、得意教科にすることができました。

次にグループ・ミーティングや夏の陣、冬の陣といったことに積極的に取り組んだことです。僕はグループリーダーになったことで、校舎のサミットに参加でき、勉強への意欲を高めることができました。また、夏の陣と冬の陣に本気で取り組むことで、楽しみながら勉強に取り組むことができました。これらのことを頑張ったおかげで、嫌な気持ちにならず勉強を進めることができました。

それでもやはり3年で受験が迫ってくると、不安な気持ちが多くなり勉強をしたくない時期もありました。僕の志望校と模試での点数がかけ離れすぎていたり、判定がE判定だとどうしても今までの勉強の成果が全くなかったかのように感じられました。さらに僕は数学が苦手で伸び悩んでいました。

そんな時期があっても、担任の先生に励ましてもらいながら、勉強は諦めませんでした。その結果、僕はずっとE判定でも、数学を記述で使う試験の同志社大学に合格することができました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分のやりたいことに沿って進路の選択肢を示してくれたこと。励ましてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強の進捗状況をこまめに確認してくれて、勉強が予定通りに進むよう指導してくれたこと。励ましてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習をしっかりする。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

授業を受ける時間を自分で選ぶことができ、部活との両立が可能だったから。進学実績があったから。家との距離が近かったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

夏の陣、冬の陣で上位になれるように協力して勉強に取り組んだことが楽しかった。英語のテストが毎回あったため、自分の単語力の確認としても確認することができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活をしたことで、辛いことがあっても諦めずに取り組む力が身についた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業では映像で見ていた先生を生で見れるため、とても楽しく、モチベーションも上がる。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

試験直前期はとても辛かったです。辛い時は担任に相談して励ましてもらって克服できました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校を調べてモチベーションを保った。勉強している友人の成績や姿を見て、自分も勉強しないといけないと感じるようにしていた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分は将来やりたいことが1つに決まっておらず、幅広い選択ができる学部に進学したいと考えており、それを元に考えて志望校を決めました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛いことはたくさんありましたが、学力はもちろん、精神力も高めてくれるものでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分はまだ将来したいことは1つに決めることはできていませんが、身の回りでもボランティアをして地域に貢献したり、人のために働く人を見ていて、そういったように人の役立つことをすすんでできるような人間になりたいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】


【 過去問演習講座 神戸大学(全学部) 】


【 難関大対策 和文英訳 】


同志社大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2