ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1664人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
理工学部

no image

写真

下村祐太くん

東進衛星予備校渕野辺校

出身校: 穎明館高等学校

東進入学時期: 高3・5月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

諦めないことが大切

 僕が東進ハイスクールに入ったのは高校3年の5月と、とても遅く、学力自体もほとんどない状態で入ってきました。そして僕は特に理科が全くといってもいいほどできませんでした。そこで僕は東進ハイスクールでは理科を重点的に勉強していました。

はじめは授業の内容が理解できるかなとか、本当にこの学力で受かる大学があるのかな、などと不安な気持ちでいっぱいでした。しかし授業を受けてみると、全くといってもいいほど学力がない自分でも理解ができるほど授業が丁寧でした。そしてどんどん授業を重ねるごとに、解ける問題が増えていき、自分に自信がついていきました。

それは理科だけに限らず、自分はできるようになっているという自信がほかの科目にも影響していき、全体的に成績は上がっていきました。ですがまだ、志望校にはまだまだ遠く、受験本番間近になっていきました。そして受験本番の数か月前には、あとは問題演習をたくさん解いていくしかないと思い、東進ハイスクールの過去問演習や赤本などを使っていき、最後の最後まで諦めませんでした。

そしてむかえた本番では、緊張などで計算ミスをするなど思ったようにはいきませんでした。しかし試験、残り数秒前の最後の最後まであきらめませんでした。僕はこの受験を通して、あきらめないことの大切さを学びました。この経験をこれからの人生にも生かしていこうと思いました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一番はじめの、志望校選びで先生の助けがとても大きかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングで先生の助けやアドバイスがあり、自分の状況を確認したりすることができた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の学力が全体のどの位置にあるか把握することができる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

僕が東進ハイスクールを選んだ理由は二つあり、1つ目は自分一人ではさぼってしまったりするので塾に通い、勉強のサポートをしてくれる場が欲しかったことと、もう一つは家から近いところにあったことです。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

目標をたて、それをみんなで頑張っていくことができた。周りの人たちがいることで頑張ることができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活では努力することや周りの人たちのサポートのありがたさを学んだ。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

努力することで、結果や自信などがついてくるので、改めて努力することの大切さを学んだ。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

本番直前の模試では思ったより成績が伸びていなく自信をなくしていた。自分は今、そのくらいの学力しかないんだと自覚しひたすら問題を解く。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

常にポジティブに、ということを意識していた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

先生のサポートと自分の学力で志望校を判断した。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

受験勉強はとてもつらかったけどいろいろなことに改めてきずかされたものだった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

周りの人を引っ張っていけるような人になりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
授業をきちんと理解できてるか確認することができたから。

講座修了判定テスト
授業を理解できてるか確認することができるし、合格すると自信にもつながるから。

スモールステップカリキュラム
どの時期にどれくらい終わらせとかなくてはならないか確認することができたから。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
物理は前半がわかっていないと後半も理解することができないと思うから。そしてわかりやすく楽しく物理を学ぶことができた。

【 微分積分 特別講義 】
自分の抜けていた知識などや解き方などを確認することができた。

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10