合格

ぞくぞく公開中!1556人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
薬学部

no image

写真

西村知恵里さん

東進ハイスクール田無校

出身校: 広尾学園高等学校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: チアリーディング部

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

東進の仲間と、早い時期から勉強を進めることができた

 初めて東進ハイスクールに入ったときは、正直校舎に来たいと思えるモチベーションが低く、登校頻度はあまり高くありませんでした。しかし、グループ・ミーティングの仲間と打ち解けあい、お互いに切磋琢磨して勉強に臨むことで、高校1年で、学校の友達はまだあまり勉強に力を入れてない頃から早めに勉強を始められたことは大きかったのかと思います。

とはいえ、3年間在籍していた間に様々な壁にぶつかりました。私は英語が全く話せないところからインターナショナルコースで中学3年間を過ごし、高校1年の時にはオールイングリッシュで授業を受けていました。インターナショナルコースでは海外進学を目指すカリキュラムとなっていたため、高校2年で日本の大学を一般入試で受けるために、本科コースに移籍するかを決める時にすごく悩みました。両親とも話して学校の先生とも話してそれでも心が決まらなかったときに、担任助手の先生が相談にのってくださったことがすごく心強くて今も強く印象に残っています。

高3になった後も、新型コロナウイルスの影響で時期が遅くなった10月の最後の関東大会まで部活を続けるかどうかについて先生と話しました。最終的に決めるのは自分自身ですが、親とも部活のコーチとも違う関係の担任助手の先生の意見やアドバイスをいただけたことはすごくありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。私は最後まで続けるという決断をしたのですが、仲間と最高な瞬間を共有でき清々しい気持ちで引退でき、後輩たちに送り出してもらったことは一生の思い出です。

東進ハイスクールの魅力は担任助手の先生と距離が近いところだと思います。自分では気づいていない自分の性格、魅力、足りていないところに気づかせてくれる素晴らしい方々が大勢います。先生方を信頼し、悩みを伝えるだけでも心が軽くなることもあると思うので、ぜひ相談してみてください!

将来は人の心を動かせるような人になりたいと考えていて、今は薬剤師の資格を取った上で製薬会社に就職、MRとして医療に貢献できたらなと思っています。やりたいことが定まらない後輩の皆さんへ。私も初めはなかなか自分が何をしたいのイメージが湧きませんでした。ですが、東進のイベントや学校の講演会など、一見興味がないものだとしても幅広い分野に触れてみるうちに自分自身と向き合い将来の理想像を考えることができました。また、もしやりたいことが複数あり進路を絞ることができない、と考えている方がいたら、1番幅が狭まらない選択肢を選ぶことをお勧めします。

残酷ですがやはり日本の大学受験は文系理系で分かれなければならなかったり、受験する学部に必要な科目に絞るなど、選択肢はどんどん狭まっていきます。ただ、最近ではリベラルアーツを取り入れている学校や、文系理系両方の要素を含んだ学部も増えてきています。なので、人生の先輩に話を聞いたり、自分で調べて本当に行きたいと思える学校を見つけてください。受験はもちろん学力勝負ですが、情報量の差も大きいのかなと思います。東進にいてよかったことの一つにやはり情報の豊富さがあったと思います。担任助手の方々はいつも大学の生きた情報を教えてくださり、また東進の教材やシステムは今までの先輩方のデータから成り立っています。そのような恵まれた環境にいさせてもらえていることに感謝して自分の道を突き進んで欲しいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

共通テストに変わってから過去問が少ないからこそ、模試で傾向を掴むことが本当に大切だと思いました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活で忙しい中、時間の融通の利く映像による授業を扱う塾の中で、講師陣に魅力を感じたため。特に渡辺勝彦先生の熱い体験授業が決め手になりました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

人間力、リーダーシップ、気持ちの切り替えを、勉強と部活の両立を通して身に付けられたと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

誰もが相手のことを考えて行動できる社会を作るためにまずは自分の周りの人々の心を動かせるだけの人間性と実力を身に付けたいです。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 有機化学 】
大学で習うような細かい仕組みまで教えてくれるのでイメージが湧きやすく、そのイメージごと頭に知識を入れることができたのでよかったです。

慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 9