合格

ぞくぞく公開中!1557人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
法学部

no image

写真

鈴木稜史くん

東進ハイスクール高田馬場校

出身校: 早稲田高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: 硬式テニス部

引退時期: 高2・11月

この体験記の関連キーワード

成績が数字として表れなくても、あきらめないで勉強を続けた

 僕は高校一年生の冬に東進に入学し、受験終了までの約二年間、多くの方に助けていただきました。両親はもちろん、担任助手の方など東進にもメンタル面、勉強面など様々な場面でケアをしてもらいました。模試の成績が悪くて落ち込んでいた時も、担任助手の方と共有し、励ましてもらうことで前向きに志望校へ向けた勉強に取り組むことができるようになりました。グループ・ミーティングでも、同じ志望校の仲間とモチベーションを高めあい、勉強を進めることができました。そのおかげで、早稲田大学法学部に合格することができました。これも多くの方のサポートあっての合格だと思っています。これからは早稲田大学法学部で自分のやりたいことを探し、突き詰めて有意義な大学生活を送れればと思っています。

僕が次代の受験生に伝えたいことは、成績が数字として表れなくても諦めないで勉強を続けてほしいということです。僕は受験生時代に、12月においても共通テストで目標点に達することはできませんでしたが、勉強を続けた結果、本番では自己最高点をとることができ、共通テストの判定でもA判定を出すことができました。受験生の皆さんもこれから受験生活を送っていく中で成績が伸びなかったりと挫折しそうになることもあると思います。ですが、そういう時こそ踏ん張り時です。そこで悲観的になるのではなく、担任助手に相談するなどして早めに切り替え、次に向けて勉強を続けることが志望校合格への近道だと思います。

大変な道のりになると思いますが、第一志望合格という最高の景色を目指して頑張ってください。応援しています!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

ポジティブな言葉で励ましてくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強法について適切にアドバイスしてもらった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

弱点を発見する

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業は予定を調整しやすく便利だと思ったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜き

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

集団行動

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

Englishキャンプ。日本語をしゃべらずに英語だけでコミュニケーションを取るのは新鮮で、初見の話も沢山聞けて楽しかった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

最終一橋模試。前向きにとらえる(弱点を発見することができた等)

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

合格した自分を想像する

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

校風が好きだった

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛かったが自分を育ててくれたもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

主体的に行動し、自ら様々な問題解決を進めていきたい

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導


講座修了判定テスト


高速マスター基礎力養成講座


Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学特別講義-ベクトル編- 】


【 一橋大対策国語 】


【 ハイレベル世界史Ⅴ~Ⅷ 西洋史編(ヨーロッパ・アメリカ地域) 】


早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 24