合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

千葉大学
看護学部

no image

写真

橋本和希さん

東進衛星予備校京成佐倉校

出身校: 佐倉高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

努力は絶対に裏切らないということを実感した

 私は、第一志望校の高校に入学することができたことで自分に満足してしまい、一年生のうちは勉強習慣を身につけることができませんでした。その結果、次第に学校の勉強にも追いつくことが難しいと感じるようになってきました。私が東進に入ったのもその時期でした。

東進に入って良かったと思うことは三つあります。一つ目は、授業の質が高いことです。東進の先生は、生徒がどこでつまずくかを理解しており、簡単な言葉でわかりやすく説明してくれました。映像による授業なので、自分のペースで受講でき、一度で理解できないところを何度も見返すことができたので、自分の理解力を高めることができました。

二つ目は、高速マスター基礎力養成講座があることです。単語や熟語などの、なかなかやる気の出ない事項をゲーム感覚で楽しく勉強することができました。スマホのアプリを活用して、通学中などのスキマ時間を有効活用することができました。

三つ目は、担任の先生や担任助手の方々が親身になって自分のことを考えてくださったことです。受験期には精神が不安定になるときがありましたが、どんな時でも明るく前向きな言葉を投げかけてくださりました。東進に通っていなかったら不安で押しつぶされて受験を乗り越えられなかったと思います。

私は3年の4月の模試で第一志望校でE判定をとりました。私は努力の量では誰にも負けたくなかったので、平日は一日六時間、休日は一日十五時間の勉強を続けました。その結果、最終的にA判定を取ることができ、受験で勝つことができました。

私が受験を通して一番実感したことは、努力は絶対に裏切らないということです。受験期は必ず辛い時期もスランプもあると思います。ですが、この一年を全力で頑張れば、最後必ず笑顔で終われると思うので、最後まで諦めずに頑張ってください!応援しています!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

休校期間中に受験が不安だと感じたときに、電話でたくさん励ましてくださり、メンタル面で本当にお世話になりました。時期ごとの勉強法を細かく教えてくださり、今自分が何をするべきかを明確にすることができました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

週一回の面談で、すごく親身になって受験勉強を支えてくださりました。わからないところや悩みを何でも相談することができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

志望校の判定が厳しいので、A判定を取れるように頑張ろうという気持ちになって自分を奮い立たせることができました。1つ1つに解説授業があるので、なぜ間違えたのかを理解し今後に活かすことができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで進めることができ、部活との両立がしやすいと思ったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活後に必ず東進に寄るようにしました。部活動の時間が長く、限られた時間の中での勉強に慣れていたので、受験期も効率良く勉強ができたのではないかと思います。部活は、毎日の積み重ねが大切なので、努力する力を学べたと思います。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習で、東進の授業はすごいなと思いました。先生も分かりやすく、映像による授業なので聞き逃したところを再度再生してゼロにできるのも魅力的でした。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

なかなか結果が出ない時は本当に心が折れそうになりました。やっぱり一番大切なのは実戦力だと実感したので、参考書での問題演習量を増やし、最後まで全力で頑張りました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

私は楽しいことを考えると浮かれてしまうタイプだったので、このままだと受験で合格できない、と危機感をつのらせて日々頑張っていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

古くからの伝統や歴史があり、4年間で取得できる資格が多かった。通学がしやすく、その分を勉強や他のことに回せるだろうと思った。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分との戦いです。自分を甘やかすことはすごく簡単にできるので、楽をしたいと逃げたくなる時もありましたが、いかに限界まで努力できるかが受験で勝つためのカギだと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は将来看護師として働こうと思っています。現在、国内の病院には外国籍の方をはじめとする、日本語でのコミュニケーションが難しい方もいらっしゃると思うので、これからも英語を学び続けて、どんな患者さんも安心させられるように頑張りたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
どの先生もすごく分かりやすくて、授業が楽しかったです。生徒がつまずきやすい場所を深くまで掘り下げて説明してくれるので理解がしやすかったです。

高速マスター基礎力養成講座
英熟語や英単語など、1人だと後回しにしがちなものを、ゲーム感覚で楽しく学習することができました。スマホでも勉強出来るので、通学時間などのスキマ時間に勉強ができるという点も魅力的だと思います。

志望校対策特別講座
志望校別単元ジャンル演習講座や第一志望校対策講座では、自分の今の実力に合わせてAIが勉強するべき項目を決めてくれるので、限られた時間を有効活用することができました。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
数学は理解力が大切な科目です。大吉先生は1つ1つの用語を簡単な言葉で説明してくれるので、根本からの理解につながり、忘れにくく知識を定着させることができました。

【 新 難度別システム英語 文法編Ⅲ 】
テンションがすごく高くて、授業へのやる気が出ます。授業がわかりやすく、板書もとても見やすいです。

【 スタンダード化学 理論化学 】
非常に分かりやすいです。同じ言葉で繰り返し説明をしてくれるので、問題への取り組み方がわかるようになりました。

千葉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7