ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1652人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
先進理工学部

no image

写真

田村航太郎くん

東進ハイスクール登戸校

出身校: 早稲田大学系属早稲田実業学校高等部

東進入学時期: 高1・8月

所属クラブ: バドミントン部 部長

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

合格後の時間を有効活用

 僕が東進に入った理由は、無料招待講習をやっていたからです。その時受けたのが今井先生の授業だったのですが、とても面白くて、これならためになりそうだと感じたことで入学を決めました。

ただ、入学した当時、僕は付属校に通っていて、推薦で大学に行くことがほぼ確定していたので、勉強に対するモチベは高くありませんでした。そんな僕のモチベを上げてくれたのも東進でした。

東進に行くとみんな黙々と机に向かっていて、僕より先に帰る人がほとんどいなくて驚きました。そんな環境にいると僕も少しずつではありますが、東進にいる時間が長くなり、勉強時間が伸びるきっかけになりました。

とは言っても、受験をして同じ大学に入学してくる人と比べると、どう考えても努力している時間に大きな隔たりがあるので、大学に入って当分の目標は、大学受験に合格してきた人に追いつくことになってしまうと思っています。逆に言うと、受験生は推薦組に対して大きなリードをもって入学できます。頑張ってください。

最後に、僕はまだ具体的に好きな分野が決まっておらず、大学の所属研究室は成績で決まるため、僕の当分の目標は、好きなことを見つけることと、自分の行きたい研究室に入れるよう、良い成績を保つことかなと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

推薦の僕にも適切なアドバイスをくれたこと

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

息抜きとして、面接試験の問題を解かせてくれたこと

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の実力が測れる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

実績に鑑みて決めました。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで面接試験の問題を解いたこと

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

交友関係が広がったこと

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

好きな音楽を聴くこと

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の好きな分野について学べるから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分がどれだけ頑張れるかで9割以上が決まるもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まだ具体的な分野は決まっていないが、より便利で快適な社会を作る手助けの一つとなるような、新たな物質や技術を確立したい。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
毎回授業の最後にテストをするため、授業に対するモチベを上げてくれる。

高速マスター基礎力養成講座
時間効率が、ほかの紙媒体を使ったものよりとても良い。

東進模試
自分の実力を見極めるのに最適だし、頻度も高いから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語C組・基礎力完成教室 】
講座の名前にもある通り、基礎的なことを確認したり、忘れていたことを思い出させてくれるのでとても役に立った。

【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】
当時受講した自分の実力にあっており、学べることが多かったように感じたから。また、授業のテンポ感もよかった。

【 英文読解-論説文(700語レベル)- 】
最後に自分の苦手箇所克服のため受講したが、しっかり自分の足りていないところを埋めてくれたように感じたから。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 25