ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立命館大学
産業社会学部

no image

写真

内川椋太くん

東進衛星予備校東岡崎駅前校

出身校: 岡崎高等学校

東進入学時期: 高2・8月

この体験記の関連キーワード

焦ることなく冷静に勉強できた

 僕は高2の夏に入学しました。それまでは、部活動や生徒会活動などでさほど勉強をしていませんでした。しかし東進に入学した後は、英語を中心に基礎的な授業の受講に力を入れて基礎を固めることができました。

高3になってからは夏に過去問演習講座、9月からは志望校別単元ジャンル演習講座、11月からは第一志望校対策演習講座を進めました。早めに過去問をやって苦手分野や問題の傾向を掴み、合格点まであと何点必要か逆算し、志望校別単元ジャンル演習講座によって苦手を克服し、第一志望校対策演習講座でそれまでした勉強の総仕上げをすることで効率よく学力を伸ばすことができました。

受験勉強では長期間モチベーションを保つことが一番大変でした。僕は正直、高3の初めまでは受講をさぼってしまうことも多々ありました。ですが、夏頃からは、ほぼ毎日東進通い始めたおかげでモチベーションも高まり、集中して勉強することができました。東進では頻繁に共通テスト本番レベル模試があります。毎回の模試で目標を定め、そこを目指して勉強をすることもモチベーション維持に繋げられたと思います。

合格した今は、とりあえずホッとしてます。受験生の皆さんには、早め早めの行動を心掛けることが大事だと伝えたいです。早めに主要教科の基礎固めをし、早めに過去問に取り組み、合格点を知り、対策することで後々、心の余裕が生まれてきます。そのおかげで僕は直前期に焦ることなく冷静に勉強することができました。

みなさんが無事第一志望に合格できることを願っています。応援してます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

模試の制度が手厚いことや、体験した授業の内容が非常に興味深いものだったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

その場その場で優先順位を臨機応変に入れ替えること。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

あった。できなかった分野を徹底的に復習した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

1日休む日を作り、リフレッシュする。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の得意教科を入試に活かせる大学を志望したため。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

苦行。しかし人は努力で変われることを学べる良い機会。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

子どもを育てやすく、子どもが過ごしやすいまちづくりに貢献したい。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語C組・基礎力完成教室 】
英語の基礎固めに最適です。

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
共通テストの傾向と夏時点での自分の実力を知るのに最適です。

【 過去問演習講座立命館大学(全学部日程) 】
立命館大学の入試の傾向と合格点を知り、自分に何が足りないかを理解するのに最適です。

立命館大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 106