ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
経営学部

no image

写真

石井今日佑くん

東進ハイスクール稲毛海岸校

出身校: 千葉市立稲毛高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: ヨット

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

友達や担任助手の方とのコミュニケーションも大事

 僕はずっと第一志望にしていた大学に合格することができました。その要因は1年間東進に通い続けたことにあると思います。高校3年生の1年間は、平日学校が終われば東進に行き、休日も朝から東進に行く生活を送っていました。東進で勉強をすることが最も大切なのは間違いないですが、僕は東進にいる友達や担任助手の方とのコミュニケーションも大事なことだと思います。模試の結果を話してモチベーションを上げたり、勉強の合間に息抜きで雑談をするなどがあったため、東進に行くことが苦にならず、1年間続けられたと思っています。自分の知らなかった大学の情報も、友人との会話を通して得ることもできます。

これらの点から私は東進でのコミュニケーションはすべて有益であると思います。なのでぜひ話過ぎに気を付け、コミュニケーションを取る場として東進を使うのがいいと思います。一年間全力で勉強にささげるのは簡単なことではありません。しかし自分の行きたかった大学に行くことができるのは人生で一番と言っていいほど嬉しいので、長い人生の1年間を東進にささげてみてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験校を決めるときにいろいろな情報を使って受験校選びを手伝っていただいた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

3年生の初めに日本史をしっかり固めろと言われて、そのことを守り、日本史を得意教科にできたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分がどんなミスをしたかをよく見る

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友人が一番多くいたため。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

チームミーティングでの少しの雑談の時間が勉強の息抜きになった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

学校行事や部活に全力で取り組むことでよかったことは、勉強とのメリハリがつき、切り替えがしやすくなることです。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

青山学院大学のイメージが自分の思い描いた大学生活に合っていたから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生で一番長い時間それだけに集中したもの

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
POSですぐに自分の結果が見ることができるので、自分の苦手な範囲や間違いを把握することができる。

東進模試
東進模試に出た問題は実際の入試に出ることが多い。特に社会科目は復習をしたほうがいい。

志望校対策特別講座
自分の弱点を徹底的につぶすことができる。多くのパターンの問題があるので、自分の志望校以外の似た傾向の問題を解くなどの対策ができる。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
この授業のテキストさえ頭に入れれば受験の日本史に怖いものはない

【 スタンダード日本史B PART2 】
この授業のテキストさえ頭に入れれば受験の日本史に怖いものはない

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 17