ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1645人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

合否判定システム

茨城大学
工学部/昼間コース学部

no image

写真

小西真朱さん

東進ハイスクール我孫子校

出身校: 松戸国際高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: テニス部

引退時期: 高1・3月

この体験記の関連キーワード

高速マスター基礎力養成講座で早期に基礎を完成

 私は、高2の7月に受験対策のために入学しました。結果は、第一志望校に総合型選抜入試で合格しました。学校ではあまり対策を出来なかったので、本当に感謝しています。

入学してからは、ほぼ学校と東進の往復でした。ユニット20と単元ジャンル演習を主に利用していました。登校したらまず高速マスター基礎力養成講座をやり、授業と演習を繰り返しました。

東進の良いところは、相談に乗ってくれる担任助手の方がいつもいるということと、家でも学校でも通学中でもどこでも勉強できるコンテンツがあることです。他の予備校には無いような、とても便利なものばかりでした。特に高速マスター基礎力養成講座の英語は自分が覚えていない英単語を「My単語」から可視化できるので効率よく覚えられて、高3までに完全修得できました。おかげで十分に演習の時間をとることができました。

東進に通うことで一般受験と推薦入試の両立が効率的にできる思います。推薦入試、特に総合型選抜は本当に大変です。自分の良さを伝えられるかが勝負です。「情熱」があれば、受ける資格があると思います。周りが受験モードではない時から準備するのは辛いですが、本当に行きたい大学なら頑張る価値があります。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分が優先順位に迷ったときに、今の状況を整理して、一緒に確認してくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

登校すると毎回「高速マスター基礎力養成講座やろう」と笑顔で歓迎してくれたことや志望校に迷っているときに踊り場で話を聞いてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の分析が詳しくでき、過去に合格した先輩方とも比較できるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで学習を進めていけるから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分以外の学習進捗を把握し、自分が遅れていることを自覚する。

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
自分のことのように考えてくれる一方で、客観的に成績を見て今足りないものなどのアドバイスをしてくれるから。

実力講師陣
興味を引くような仕掛けで、苦手だった科目も「あの先生がどんな授業をするかもう少し知りたい」と、学習を進めることができたから。

公開授業
画面でいつも見ていた先生が目の前で授業をしてくれて、さらに質問に答えてくれるので勉強のモチベーションが上がった。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
根本的な考え方を伝授してくれる点が良かった。難しい問題にぶつかった際、問題の意図を考えるために再受講して繰り返し見ました。個人的には波の分野がわかりやすかったです。

【 高等学校対応数学Ⅰ・A基礎演習 】
解法の糸口を見つけるのが苦手でしたが、この講座を受講してたくさんの考え方を得ることができ、共通テストなどで見たことがないような形式の問題が出てきても自分で考えて解ききれる力が身についた。

【 国公立大対策 英語長文(標準編)-解答力完成- 】
毎回手紙を用意してくれて、落ち込んだ際に精神面で大きな助けとなりました。

茨城大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0