ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1645人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

合否判定システム

日本大学
理工学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

石井悠太くん

東進ハイスクール草加校

出身校: 共栄学園高等学校

東進入学時期: 中3・7月

所属クラブ: 陸上部

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

受験勉強にフライングはなく、早く始めた者勝ち

 低学年の時から、数学1A・2B・3に触れていたこと、高速マスター基礎力養成講座の共通テスト対応英単語1800、共通テスト対応英熟語750、英語基本例文300を終わらせたこと、物理全分野に触れたことが良かったと思います。また受験生になった4月から8月に基礎を固め、9月から試験当日までアウトプット中心で勉強しました。

英語は高速マスター基礎力養成講座で復習を常に行い、正答率が95%になるまでやりました。数学はマーク問題の演習を中心に行い、過去問を解いたときの時間配分、傾向を掴んでいたので、試験本番では力を発揮することができました。不安や恐怖とも闘いましたが、入試で100%の力を出せました。

後輩の方々には、つらい時も苦しい時も、向上心を忘れずに頑張ってほしいです。努力した分は結果に表れます。逆にしなかった分も結果に表れます。勉強に積極的に取り組んでください。教材見ているだけでは勉強したとは言えません。

受験勉強にフライングはなく、早く始めた者勝ちです。自分の未来を切り拓くための勉強であることも忘れないようにしましょう。全力で応援しています!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の学習の仕方を管理してくれる。迷った部分を判断してくれる。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

早慶上理・難関国公立大模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

記述力を試せるし、実践問題に近いところがいい。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

合格実績や講師、勉強設備の充実度

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りがどのくらいやってるか、どの人に合わせてやったらベストかを考えて緊張感をもって勉強ができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

集団での生活

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

ホームルーム。現状を知れるから。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

受験生になってすぐの頃は、結果がなかなかついてこなかったのがつらかった。しかし、自分のやっていることは絶対に間違ってないんだという確信をもって勉強をすることで乗り越えられた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

東進に来ること。気合が入る。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

最初はつらかったが、やっていくごとに面白みが出てきた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分の適性のある分野で活躍していきたい。

Q
おすすめ講座
A.

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】


【 難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅳ 】


【 難度別システム英語 構文編Ⅲ 】


日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1