ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1646人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

合否判定システム

青山学院大学
理工学部

no image

写真

國井正文くん

東進ハイスクール船橋校

出身校: 津田沼高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 陸上競技部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

努力を続けることの大切さを学んだ

 僕は3年の春頃に東進に入学しました。東進に入学したきっかけは、特別招待講習で授業を受けたことです。僕達のために色々な工夫や説明がされていて、とても分かりやすい授業だと感じ、「ここならやっていけそうだ」と思ったからです。

始めのころは部活で忙しかったり、受験のスイッチが入っていなかったりして、少ししか東進に行ってませんでしたが、5月に部活を引退して時間ができたことや、何度か受験生対象のホームルームに参加することで、「本気で取り組まないと間に合わなくなる」と思ったため、受験勉強に取り組むようになりました。

移動中は「高速マスター基礎力養成講座」で英単語を中心に暗記し、自分の都合が合う限り毎日東進に登校するようになりました。東進では、夏休み前は受講を中心にやり、夏休み中は、受講や共通テスト、志望校の過去問を解いたりしていました。

受講は、文法の講座が終わった後に受けた、安河内哲也先生の「安河内の有名大突破!戦略英語解法」が特によかったです。授業での英文の内容が面白くて、何度も読みなおすことで文法だけでなく、単語熟語が定着していきました。ただ、過去問ではまだ知識が定着しきっていなかったり、問題を解くスピードが遅かったりして過去問にボコボコにされていました。

しかし夏休みを終え、「志望校別単元ジャンル演習講座」で、色々な大学の特定の分野の問題を解いていくうちに、苦手やわからなかった分野が少しずつ無くなっていき、確実に力が伸びていっていると実感できました。

また、大学の問題を解いていくことで、「自分の力が大学に通用する」という自信もついてきました。12月の始めに夏休みに解いた過去問を解きなおしたとき、点数が大幅に上がっていて、とても嬉しかったです。

模試では最初から最後までE判定で、特に、最後の模試で解くべき問題を間違えたときにはすごく落ち込みましたが、担任の先生や担任助手の方に励ましてもらうことで立ち直り、何とか合格を多数勝ち取ることができました。

僕の好きな言葉に「勝者は常に敗者の中にいる。願いを貫き、想いを叫ぶのだ」という言葉があります。受験はとても大変で、模試では僕は「敗者」側だったと思います。それでも努力を続けていくことで「勝者」になれたと思います。この言葉と経験を胸に、青山学院大学では超伝導の研究を頑張り、将来は人と環境に優しい社会をつくっていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験場での心構えを教えていただいたことや、直前期の近況報告。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験生だったときの体験談や、試験する時のアドバイスを教えてくださったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

早慶上理・難関国公立大模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

良問が多く、数学は解説動画を見て復習、解き直しを特に行った。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

特別招待講習の授業を受けた際に、僕たちのために色々な工夫や説明がされていて、授業がとても分かりやすく、「ここならやっていけそうだ」と思ったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

それぞれの学校での話をしているとき(特に文化祭の話)

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習授業がとても分かりやすく東進に入るきっかけになった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

模試が常にE判定だったこと。毎日時間を決めて好きなことをしていた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

毎日とっている自由時間。直前期はパンフレットを見ていた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

夢ナビで自分の興味のある分野を調べて決定した。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生で初めて高い目標に向かって全力で努力したもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

超電導で人々の生活を豊かにすると同時に、環境に優しい社会をつくること。

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策特別講座
苦手分野を潰すことができたから。また、大学の問題を解くことで自信もついたから。

高速マスター基礎力養成講座
スキマ時間に英単語を暗記し、定着させることができたから。

東進模試
良問が多く、何回も解きなおすことで学力向上に繋がったから。

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の有名大突破! 戦略英語解法 】
英文の内容が面白かったから。英文法をやった後にこの講座を受け、その後に何回も読み直すことで、英文法を定着させることができた。また、読むスピードも速くなった。

【 受験数学特別講義-積分編- 】
良問で特徴的な問題が多く、頭に考え方や解法が定着しやすいから。この講座を受けたことで、積分が弱点から武器になった。

【 難関大対策物理 】
答案が記述式で大変だったが、物理現象を正しく理解しているかを考察して、回答できるかを確かめるにはとても良かったから。

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4