ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
工学部

no image

写真

山縣浩隆くん

東進衛星予備校佐世保駅前校

出身校: 佐世保北高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 科学部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分に必要な科目を自分のペースで進めることができた

 東進ではハイレベル化学と、東大特進コースの現代文、古文、漢文、化学を受講しました。自分に必要な科目を自分のペースで進めることができたのが非常に良かったと思います。

夏休みに上京し、東大特進コースのライブ授業を受けたことは非常に印象に残っています。いつもは映像で見る先生方が目の前にいて、周りに多くの東大受験生がいたことは刺激になりました。数学のテストゼミでは、思いがけず良い成績を取ることができ、長岡先生に名前を呼んでもらえて自信に繋がりました。現代文では、林先生の目の前で授業を受け、先生とお話をすることができ、やる気に繋がりました。添削も次の日に受け取ることができ、数日間、濃密な勉強をすることができたと思います。

私は学校推薦型選抜で合格したので、一般入試の問題を試験場で解くということはありませんでした。しかし、東進の授業のおかげで共通テストで成功した部分もあると思います。また、模試やライブ授業などを通して他の受験生を意識しながらやる気と自信を付け、推薦が駄目でも一般入試で通るぞという気持ちで臨めました。

後期課程では工学部の情報系の学科に進学する予定です。私は計数工学科に進学し、アルゴリズムとデータ構造を学びたいと思っています。推薦生は進振りの対象でなく、自分の学びたい分野に集中できる環境が整っているでしょうし、他にも同じような興味を持つ人たちと出会えると思うので、それを最大限に活かして楽しみたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

返却が非常に早いので、覚えているうちに成績を確認して復習できる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

近所にあった

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活で競技科学をしていたことが推薦合格に大きく寄与した。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

推薦入試の合格発表の直前はかなり不安になったが、合格してたのでそれはすぐに消えた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

問題演習が非常に楽しかった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分の好きな分野について、一生懸命取り組んでいきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
返却が非常に早く、覚えているうちに成績を確認できたのが良かった。

特別招待講習
林先生の現代文が非常に良かった。

学力POS
自宅で受講ができたので、自分のペースで進められた。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 55