ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1652人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
商学部

no image

写真

長瀬陽介くん

東進ハイスクール武蔵境校

出身校: 石神井高等学校

東進入学時期: 高2・5月

所属クラブ: ラグビー部

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

勉強と部活動の両立ができた

 僕は高2の5月に東進に入学しました。東進に入ったきっかけは、頭のいい知り合いが東進に通っていて、自分も大学受験に向けて意識を高めたほうが良いと思ったことです。合格の最大の要因は、勉強と部活動の両立ができたことだと思います。僕はラグビー部に所属していて、引退は10月末で週5でやっていましたが、部活動のあとに東進に行って、勉強時間をなんとか確保しました。夏休みもほぼ毎日部活動がありましたが、毎日東進に行くようにしてました。

僕は地理が好きだったので、東進で共通テスト対策の講座を取っていました。共通テストの対策は非常に大事だと思います。また僕の英語の点数は入学当初と比べて結構伸びたと思います。やはり基礎・基本が非常に大事でした。単語や文法は受験期、ほぼ毎日触れてました。また解いた長文を音読してました。読めば読むほど文中に出てきた単語をが頭の中に入ってくるので、非常におすすめです。

文転したり、部活が長かったり、受験期にいろいろありましたが、最後までやりきることができました。みなさんも最後まで諦めず、時間を有効活用して第一志望に合格してください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

文転するときの不安を解消してくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

ストレスを面談や立ち話などで解消してくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

2か月に1回あり、計画を作りやすかったから

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

頭のいい友達が東進に通っていたから

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

チームミーティングの時に解いた地理の問題について、みんなと話せたことが印象に残っている。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

勉強する体力がついた

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

今井先生の公開授業がとても面白かったから。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

4月の部活の大会があるとき、勉強のやる気がなくなってしまった。ある日校舎にきて、自習室に行って他の生徒に刺激をもらった。また担任助手の方との面談でやる気が出た。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

休むときに休んでいた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を成長せてくれるものだった

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

慶應に入って多くの外国語を学び、国と国をつなぐ存在になり社会に存在したい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
2か月に1回あり、計画を作りやすかったから。

過去問演習講座
とにかく解説授業が楽しかったから。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】
音読が大事だと今井先生が教えてくれたから。それに加え今井先生が面白かったから。

【 過去問演習講座 慶應義塾大学商学部 】
解説授業があって面白かったから。地理の解説で豆知識などを話していてためになった。

慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16